HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『コンスタンティン(2005)』

執筆 まつだあいこ
『コンスタンティン(2005)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

アメリカンコミック原作のホラーアクション。この世界は天国と地獄が人間界の領域を侵さず、均衡を保っている。そんな中で特殊能力を持つ人間ジョン・コンスタンティンは、人間界に棲み、悪さをする半悪魔「ハーフブリード」を祓う「エクソシスト」を家業としている。あるとき、彼は地獄側がこの3世界の均衡を崩そうとしていると知る。

コンスタンティン [DVD]
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
What took you so long?
フレーズ活用度:★★★★★

セリフ抜粋


John: What took you so long?
Satan: Hello, John.
ジョン:遅いぞ。
サタン:やあ、ジョン。


解説


ジョンは、悪魔の人間界への侵略を阻止するため、究極の方法を使って旧知の仲である悪魔の王サタンを呼び出した。フレーズは、サタンがもったいぶった様子でジョンの目の前に現れたときのセリフから。What took you so long? は、「何をぐずぐずしていたの」「ずいぶん待たせるね」「いったい何をしていたの」など、相手が現れるまで、予定あるいは自分の希望より時間がかかったときの定番口語表現。相手を責めるようなニュアンス、心配したニュアンスどちらでも使える。誰かを待ちながら「いつまでかかっているんだろうね」と言う場合には、進行形で What’s taking him/she so long? などとできる。このフレーズが聞ける作品は他に『スクリーム2』(97)、『ラッシュアワー』(98)、『ペイバック』(99)、『エターナル・サンシャイン』(04)、『ディスタービア』(07)、『トイストーリー3』(10)、『007スカイフォール』(12)など多数。


こんなふうに使ってみよう


Emily: Oh, my god. What took you so long? I have to pee.
エミリー:まったく、何やってたの? おしっこしたいのよ私。
『プラダを来た悪魔』(06)より


あいこのつぶやき


この物語は、この秋からテレビドラマ化されます。主人公は本作と違い金髪で、身なりもより原作に近い設定のようですが、アメリカ民放の規制により喫煙シーンが放送できないため、特徴の一つであるヘビースモーカーとしてキャラクターを表現するのは難しいようです。そういえば過日、バチカンのローマ法王庁では、エクソシスト(祓魔師:ふつまし)*が所属する「国際エクソシスト協会」(International Association of Exorcists)を、カトリック団体として公認したそうです。73年の名作ホラー『エクソシスト』を見たときは、エクソシストを身近に感じられませんでしたが、このニュースで本作を見る目も少し変わった気がします。

*祓魔師=悪魔にとりつかれた人から悪魔を追い出す祈祷や儀式を行なう人


Do you read me?

『2001年宇宙の旅(1968)』

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録