HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『バーニー・みんなが愛した殺人者(2011)』

執筆 まつだあいこ
『バーニー・みんなが愛した殺人者(2011)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

テキサスの田舎町カーセージ。葬儀社の助手バーニーは、多才で人当たりが良く仕事は丁寧で、町一番の人気者だった。もちろん彼は、町一番の嫌われ者の富豪、マージョリーが未亡人になった際も細やかな気遣いを見せた。するとこの孤独な老女は彼を気に入り、自分の世話役として雇い入れる。しかし彼女の独占欲はエスカレートし……。

バーニー/みんなが愛した殺人者 [DVD]
販売元:トランスフォーマー

I'm happy for you.
フレーズ活用度:★★★★★

セリフ抜粋


Barnie: I am so happy for you.
バーニー:本当に良かった。


解説


バーニーが葬儀の事前相談に訪れた客を案内するシーン。フレーズは、火葬にするか埋葬にするかの希望を客夫婦に尋ね、埋葬という返事を得たときのバーニーのセリフから。火葬は好みでないという彼は、満足したような表情を見せる。I’m happy for you. は、相手の幸せを喜ぶ気持ちを表す定番表現。強調する場合には happy の前に so や really を付ける。この表現をセリフに使っている作品は、他に『ゴッドファーザー』(72)、『グリーンマイル』(99)、『レクイエム・フォー・ドリーム』(00)、『モンスターズ・インク』(01)、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』(03)、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(08)、『マン・オブ・スティール』(13)など。類似したよりカジュアルな表現に“Good for you.”がある。


こんなふうに使ってみよう


Dr. Brennan: Congratulations again. I'm happy for you both.
ブレナン博士:あらためて、おめでとう。お二人のこと、私もうれしいわ。
『Bones -骨は語る-』(05- )シーズン6 第3話より


あいこのつぶやき


本作は実際の事件の映画化です。衝動的に未亡人を殺害したものの、半年以上も彼女が病気療養中と偽って普段通りの生活を続けたバーニー・ティーディーは、終身刑を言い渡され、現在も服役中です。この事件は、未亡人を殺した彼を町民がこぞって擁護したという異例さで注目を浴びました。本作は、再現シーンとインタビューというドキュメンタリー風に描かれますが、なんと俳優に交じり本物の町民も数名登場します。バーニー役のジャック・ブラックは本人と面談してから撮影に臨んでおり、撮影には殺された未亡人の姪(めい)御さんの訪問もあったのだとか。本作の醸し出すダークなのに滑稽な雰囲気は、そんな背景も一役買っているのかもしれません。


I wish I could.

『クレイマー、クレイマー(1979)』

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録