HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『ターミネーター(1984)』

執筆 まつだあいこ
『ターミネーター(1984)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

その日、未来から2人の男がやって来た。1人はある女性を殺すために送られたサイボーグ、もう1人は彼女を守るために送られた生身の戦士。標的となった彼女の名前は、サラ・コナー。今は平凡な女子大生だが、未来に起こる機械と人間の戦いの鍵を握る女性である……。大ヒットしたSFトリロジー(3部作)の第1作。

『ターミネーター』[DVD]
販売元: 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
on one's feet
フレーズ活用度:★★★★★

セリフ抜粋


Sarah:On your feet, soldier. On your feet!

サラ:立つのよ、戦士でしょ。さあ立って


解説


サラが自分の立場を自覚し始めるクライマックス。サラを守ろうとして深手を負った未来の戦士カイルが、自分を残して逃げるように言う。しかし、サラは彼を見捨てる気などない。そして言ったのがこのセリフ。on one's feet で「立つ、歩く」「立ち直る」「自立する」といった意味。ここでは「しっかりして。あきらめないで」という気持ちが込められている。このフレーズの前に get や back、あるいは get back の両方をつけて言うことも多い。軍隊で上官が弱腰の部下にハッパをかけるときの定番表現として知られるが、一般的にも広く使われる。『ロッキー2』(78)、『フルメタル・ジャケット』(87)、『ロード・オブ・ザ・リング』(01)などにも登場している。Stand up on your feet.(自分の足で立ちなさい)と言ってもよい。


こんなふうに使ってみよう


Richard: Oh, you're a tough guy. Hey c'mon. Get on your feet pal!
(リチャード:キミはタフな男だろ。ほら、しっかり立つんだ! *pal=友人)
『ブレックファスト・クラブ』(85)より


あいこのつぶやき


本作で、セリフ数16に対し、29人もの殺人をこなしたこのターミネーターを演じた俳優が、カリフォルニア州知事まで上り詰める(しかも、自動二輪免許でモメる)とは、当時、誰が予測したでしょう。さて、トリビア好きの筆者ですが、本作の未来戦士カイル・リースを演じたマイケル・ビーンについての話題をひとつご紹介します。劇中で手をかまれるシーンがありますが、このあとの出演作(いずれも本作と同じく監督はジェームズ・キャメロン)の『エイリアン2』(86)、『アビス』(89)でも同じように手をかまれているのだとか。そういえば……。


You might want to ...(動詞の原形)

スパイダー(2001)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録