HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道(2005)』

執筆 まつだあいこ
『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道(2005)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

多くのミュージシャンに影響を与えた、1950年代の人気カントリー歌手、ジョニー・キャッシュの半生を描いた映画。結婚し、訪問販売の仕事に就いたものの、音楽の道をあきらめ切れなかったジョニーは、オーディションを受け、デビューを果たす。そしてツアーに出た彼は、幼いころからのあこがれのシンガー、ジューン・カーターと出会う。

『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』[DVD]
販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
Look at her.
フレーズ活用度:★★★★★

セリフ抜粋


June: Look at her. She's beautiful.

ジューン: まあ、かわいいわね。


解説


ツアー先のレストランでジューンをみつけたジョニー。彼女の隣に座った彼は、自分の家族の写真を見せる。このセリフはジューンがその写真に写るジョニーの子供を見て口にしたフレーズ。直訳してしまうと違和感があるが、Look at ~. は、対象の人・物に対する驚きを表す定番表現。「まあ」「ちょっと」「まったく」「やれやれ」という具合に、いい意味でも悪い意味でも使う。例えば、久しぶりに会った相手が、ずいぶんと立派に成長していたり、いつもとは違う服装で見違えるようだったり、あるいは、あまりにもだらしない服装をしていたり、生活態度などがひどかったりしたときなどには、まず Look at you. がよく聞かれる。出来上がった作品などが素晴らしい、逆に、すっかり台無しだと言いたいときにも Look at that. でOK。


こんなふうに使ってみよう


Nigel Powers: I mean, look at you. You don't even have a name tag.
(ナイジェル・パワーズ:だって、まったく、お前ときたら名札さえないじゃないか)
『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』(02)より


あいこのつぶやき


本作を観て2つの映画を思い出しました。『メン・イン・ブラック』(97)、そして『ブルース・ブラザース』(80)。前者は、UFOや宇宙人を目撃した人や研究者の前に現れ、他言しないよう警告するという謎の人物のうわさをパロディー化した映画。ジョニーも黒い服がトレードマークで、71年にはアルバム『マン・イン・ブラック』を出しています。後者は人気コメディアン2人の音楽コントを発展させた映画ですが、やはり主人公たちは黒づくめで、さらにはジョニーのように刑務所でも歌っています。


I'm sorry.

Vフォー・ヴェンデッタ(2005)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録