HOME > 英語勉強法 > 効果が上がるトレーニング 組み合わせ編 > 効果が上がる英語トレーニング「何から始めていいのかわからない」

効果が上がる英語トレーニング「何から始めていいのかわからない」

効果が上がるトレーニング 組み合わせ編

文・お手本:柴原智幸(神田外語大学専任講師/同時通訳者)

04 何から始めていいのか分からない


■ そんな人は
  • 「しなければいけないのは分かっているけれど……」と二の足を踏んでいる人には、まずは何でもよいので手を出してみることをお勧めします。こと語学学習においては、継続する限り、努力は必ず報われます。3時間やったら3時間分の、30秒なら30秒分の進歩がありますので、早速取り組んでみてください。
  • とりあえずすべきなのは、第一歩を踏み出すことです。あまり大胆に投資するのも……というのであれば、書店で薄めの教材を探して始めてみてはいかがでしょうか。
  • 一通りの勉強の習慣を付けた上で、あらためてどの方向に進みたいのかを判断し、さらに学習を継続していけば、今までのモヤモヤしていた気分は解消されるはずです。
■ お薦めトレーニングメニュー

進歩を感じるためのトレーニング

ポイント1
まずは自分の進歩を感じるところから始めてみましょう。書店などで「少し簡単かな」と感じる音声付き教材を購入してください。それをすべてこなす必要はありません。
ポイント2
その教材を一度聞いてから、メソッド編で紹介した音読リピーティングオーバーラッピングシャドーイングディクテーションを行ってみましょう。全部行う必要はないので、気に入ったものから挑戦してください。無理せず焦らず、「まだうまくできないな」と思ったら反復練習しましょう。
ポイント3
ディクテーションまで終わった時点で、もう一度リスニングをしてみましょう。驚くほど簡単に、しかもゆっくり聞こえると思います。音声に変化はないはずですよね。ということは、変化をしたのは皆さんの方。トレーニングで進歩していくというのは、そういうことなのです。
ポイント4
このようなトレーニングをまず1カ月実行してみた後で、どんな方向にチャレンジしたいのかを見極めてみましょう。挑戦したいのは、旅行用の英会話ですか? ペーパーバックですか? 資格試験ですか? 進む方向が明らかになったら、「組み合わせ編」の勉強法を参考にして、さらにトレーニングを続けてみてください。
■ トレーニングの威力を体験!

STEP 1
英文に目を通し、音声を聞く。
STEP 2
音読リピーティングなどを行う。
STEP 3
再度、音声を聞いて、自分の進歩を確かめる。

頭が痛い!

「イングリッシュキング」Vol. 3より

音声を聞く

リピーティング用
訳を見る

Oh, my head is killing me. I think I have a cold.
I should stay home and rest. I’ll call the office and tell them.
But I can’t stay home today. I have an important meeting.

柴原先生のお手本&ワンポイントアドバイス

音読
リピーティング
  • TOEIC 500点レベルを目指す
  • TOEIC 600点レベルを目指す
  • TOEIC 800点レベルを目指す
  • 何から始めていいのか分からない
  • リスニング力を強化したい
  • スピーキング力を強化したい


英語勉強法 トップへ    


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録