HOME > 疑問解決! 講座選択FAQ > 英語学習入門者向けの講座を探したい

疑問解決! 講座選択FAQ

英語学習入門者向けの講座を探したい

何から学習すればいいのかわからない方、通信講座で学習することに不安のある方向け

英語学習超入門

Q

英語に触れるのはかなり久しぶりです。入門者にお薦めの講座はありますか。

A

久しぶりに英語を学習するのでしたら『イングリッシュ キング』をおすすめします。テキストで扱う単語は、中学レベルのわずか 1,500語から選ばれていますから、英会話に全く自信のない入門者の方や、中学レベルからやり直し たいという方も、無理なく学習できるでしょう。この講座では、ナチュラルスピード の英語を聞き、それをまねして言う「スーパー音読法」を採用しています。無理に暗記した英語と違い、声に出して覚えた英語は機会あるごとに自然に口をついて出てきます。英語のプロがそろって薦める音読の効果をぜひ体験してみてください。


Q

どの講座を受講するか決めかねています。選択のポイントを教えてください。

A

講座選択に際しては次の3点を考慮してください。

1 学習の目的をはっきりさせる
まず、何のために英語を学ぶのかを明確にしましょう。「TOEIC(R)テストのスコアアップを目指したい」「ネイティブスピーカーと話せるようになりたい」など、学習を志すきっかけとなった事柄を整理し、どのような英語力を身に付けたいのかをイメージしてみてください。

2 自分に適した学習スタイルを探す
過去に英会話学校や通信教育を受講したことはありますか。あれば、そのときの手ごたえはどうだったか、うまくいかなかった原因は何か、などを分析しましょう。

3 学習計画を立てる
確保できる学習時間はどのくらいでしょうか。「通勤時間を利用したい」「平日は毎日30分、週末は2時間程度まとめて学習できそう」など、ご自分の生活パターンを考えて、無理のない学習計画を立ててみましょう。
この他、英検やTOEIC(R)テストの受験経験があれば、レベルを把握する目安とするといいでしょう。

Q

基礎力が不足しているので、一度にいろいろなスキルをバランスよく身に付けたいと思っています。どの講座がお薦めですか。

A

短期間に「聞く」「読む」の技能をバランスよく学習したいのでしたら、テスト対策の講座を利用するのがおすすめです。『これならできる!TOEIC(R)テスト超入門』や『TOEIC(R)テスト500点攻略プログラム』はいかがでしょうか。TOEIC(R)テストの対策講座ですが、必要最低限のコミュニケーション能力をバランスよく強化するためのカリキュラムが組まれています。

『これならできる!TOEIC(R)テスト超入門』は、入門・初級レベルの方が学習のペースをつかめるよう、毎日の学習を15分で終わるように抑え、とにかく学習を続けやすくしてあります。また、テキスト対応のCDには解答や解説も収録されているため、CDだけでも学習できます。英語力を基礎から固めたい方、TOEIC(R)テストを初めて受験される方など、 英語学習入門者におすすめの講座です。

『TOEIC(R)テスト500点攻略プログラム』では、英文の構造をとらえるためのトレーニングや、英語を「音」から理解する練習を通して、基礎力を固めることを目指します。日常生活からニュース、ビジネスまで幅広いトピックを取り上げていますので、英語を学ぶのは久しぶりという方でも無理なく進めることができるでしょう。
学習時間やカリキュラムを参考に、興味のある講座をお選びください。


ページの先頭へ戻る

通信講座に対する不安

Q

アルクの通信講座では、具体的にどのように学習を進めるのですか。

A

基本的に、テキストと音声教材を使って学習します。小冊子『コースガイド』で、教材の構成や毎日の学習の進め方、カリキュラムなどを詳しく説明しています。そちらを参照の上、学習を進めましょう。
また、小社のほとんどの講座に、毎月の学習の達成度を確認するマンスリーテストが設けられています。ご受験の上、提出していただければ、コンピューターで採点し、評価、学習アドバイスと「解答と解説」をお届けします。ペースメーカーとして活用してください。

Q

受講中に分からないことがあったら、どうやって疑問を解決すればいいですか。

A

辞書や参考書を利用して解決できない疑問は、学習コーチまでご質問・ご相談ください。教材中の英語についてのご質問や、学習を続けていく上での疑問などを、CAMPUSの「受講中のコース」にある「質問フォーム」、もしくは教材に同封の「質問カード」で受け付けています。疑問をスッキリ解決して、次に進みましょう!

Q

英会話ができるようになりたいのですが、通信講座で学習するより英会話学校に行った方がいいのか迷っています。

A

週に1~2回のペースで通うのであれば、英会話学校はあくまで普段の学習の成果を試す場と考えた方がいいでしょう。英語学習で大切なのは、日常の積み重ねです。学習のペースメーカーとして通信講座をぜひご利用ください。通信講座での学習を通して、話すときに使える表現のストックを蓄えながら、英会話学校などで実際に使ってみるとより効果的でしょう。入門者におすすめなのは、『イングリッシュ・クイックマスター 英会話 basic』です。


Q

複数の講座を同時に受講しようと思っていますが、大丈夫でしょうか。

A

時間的に十分な余裕がある方や、緊急にスキルアップが必要な方以外は、基本的に複数講座の同時受講はおすすめできません。学習の負担が大きくなり、どちらも中途半端になってしまう可能性が高いからです。 たとえば『ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo!』のようなリスニング力を伸ばすことを主眼とした講座でも、受講の過程で語彙力や読解力など、さまざまな力が知らず知らずのうちにブラッシュアップされていきます。それぞれの力は密接にかかわっているからです。ですから、まず最も興味のある、あるいは必要のある講座を十分に活用して完走してください。次のステップはその後で検討しても、決して遅くはありません。

ページの先頭へ戻る

  • アルコムワールドで日記を書く

英辞郎 on the WEB

メルマガ登録