HOME > 疑問解決! 講座選択FAQ > キクタン 英会話

疑問解決! 講座選択FAQ

キクタン 英会話

弱点や強化したい力がある程度わかっている方向け

Q

英単語は覚えてもすぐ忘れてしまいます。この講座で学習すればきちんと身に付けることができますか?

A

一度覚えた英単語がしっかり定着するかは、その単語と何度出合うかに左右されます。つまり、一度で記憶しようと思わず、何回か出合ううちに記憶に残ればよいのです。

本講座では学習中に繰り返し同じ単語に出合うチャンスがあります。また、意識的に、五感を駆使して学習できるような教材になっていますので、「耳で」(CDを聞く)「目で」(テキストを見る)「口で」(繰り返し言う)「手で」(書く)といった練習を丁寧に行うとよいでしょう。


Q

キクタン 英会話式 3モード学習」とはどんなものですか?

A

本講座はMODE1~3をやり通すことによって、単語力だけでなく、最終的に会話力を身に付けることを目標としています。

WORDS(単語)→CHUNKS(その単語を含む意味がある固まり)→SENTENCES(その単語を含む例文)と、3つの段階で、繰り返し学習し単語に触れることで定着率が格段にアップします。すべてのモードに音声が入っているので、場所を選ばず、いつでもどこでも学習できるのが、「キクタン 英会話式 3モード学習」です。


Q

本講座で学習する1,680語はどんな基準で選んでいますか?

A

日本人の英語学習者にとって有用であると思われる英語語彙1万2000語を基礎から上級へと12のレベルに区分した段階別学習語彙リスト「SVL(Standard Vocabulary List)」の、レベル1~6から厳選しました。この1,680語は、すべて日常会話で非常によく使う単語です。

1日に学習する単語は基本学習語を12語、関連語句を16語とし、学習する単語の意味はひとつに絞っています。これにより学習の負担を軽くし、確実に記憶に残るように配慮しています。


Q

英単語だけでなく、英会話もできるようになりたいのですが、この講座を選んでよいでしょうか?

A

その日に学習する単語を含む例文を、繰り返し口に出す練習法「リピーティング」やお手本の英文に重ねて音読する「シャドーイング」が組み込まれていますので、自然と会話力もつけることができます。


Q

忙しくて通信講座を続ける自信がないのですが...

A

英語学習の成功の秘訣は、継続することです!本講座では、学習の区切りが細かく分かれていますので、忙しい方でも、学習に割ける時間や場所によって、分量や学習の仕方を調整することが可能です。「コースガイド」にはオススメの学習プランも掲載していますので、無理のないプランで学習を続けていただけます。


ページの先頭へ戻る

  • アルコムワールドで日記を書く

英辞郎 on the WEB

メルマガ登録