Part1 写真描写問題 問題形式

問題数 10問 解答時間 1問につき5秒

形式問題用紙には、写真だけが印刷されている。音声で(A)から(D)の4つの英文が流れるので、その中から写真の描写として最も適切なものを選ぶ。4つの英文は問題用紙には印刷されていない。音声は1度しか流れないので、聞き逃さないように注意。

解答手順

問題用紙サンプル『新TOEIC(R)テスト直前の技術』より試験が始まると、まずリスニングテスト全体の指示音声が流れ、続けてPart 1の指示が流れる。どちらも問題用紙に(一部を除いて)印刷されているが、以下で問題形式を確認すれば、本試験では聞く必要も読む必要もない。

両方の指示を合わせて90秒くらいあるので、その間にPart 1にどのような写真が出題されているかを確認するなど、時間を有効に使うとよい。

【1】音声が流れてくる前に写真を見る

指示が流れている間や、前問の解答時間を使って、問題用紙の写真の内容を確認。

1.問題写真サンプル

人が電話ボックスの中に立ってるなあ……

【2】音声を聞きながら答えを消去法で選ぶ

(A)から順に写真の内容と合わない間違い選択肢を消していき、残った選択肢を選ぶ。

(B)以外はあてはまらないみたいだ……

音声の内容 (問題用紙には印刷されていない)

No. 1. Look at the picture marked No. 1
in your test book.

  • (A) A person is getting into a car.
  • (B) A person is standing in a phone booth.
  • (C) A person is entering a building.
  • (D) A person is stepping off the curb.

【3】解答をマークし、次の写真へ

(B) 「人が電話ボックスの中に立っている」が写真の内容を最もよく表しているので、解答用紙の(B)をマークし、解答時間と No. 2. Look at the picture marked. . . という次の問題の指示が流れている間に、No. 2の写真の内容を確認する。

正解・訳・解説

解答のコツ

写真の内容としては、人物の動作や位置について問われることが多く、他に風景や乗り物の状態などについても問われます。

写真の人物が何をしているか、はっきり理解することは難しいかもしれません。しかし、上記問題では、(B)以外の選択肢は明らかに当てはまらないので、正答は(B)です。このようにTOEICでは、他の選択肢と比較して最も適切な答えを消去法で選ぶ場合が少なくない、ということを覚えておいてください。

なお、本番の試験では、 聞こえてくる問題を次々と解いていかなくてはなりません。その際、4つの選択肢が読まれてから次の問題が読まれるまでの間隔は5秒間です。1問解き終えたら次の問題の写真を素早く見て、次の問題が読まれる前に、写真に描写されている状況をできるだけ理解しておくようにしましょう。

Part 1練習問題へ


  • アルコムワールドで日記を書く

英辞郎 on the WEB

メルマガ登録