HOME > 翻訳 > 第31回アルク翻訳大賞 応募受付

第31回 アルク翻訳大賞 応募受付 アルク翻訳大賞は、『翻訳事典』誌上で開催している翻訳コンテストです。どなたでもご応募いただけ、翻訳経験の有無は一切問いません。出題分野は、「字幕翻訳部門」「出版翻訳部門」「実務翻訳部門」の3部門です。ぜひご応募ください。

出題課題について

課題は、アルクから刊行の
『翻訳事典2017年度版』誌上に
掲載しています。

翻訳辞典 課題は本誌で!

本誌のご購入はこちらから

応募締切

2016年7月28日(木)23時59分59秒まで

※締切間際の時間帯は、受付が混み合うことが予想されます。
なるべく余裕をもって応募されることをお勧めします。

応募の受付はこちらから

以下のバナーの中から応募される部門のバナーをクリックしてください。
応募入力画面に移りますので、基本情報と応募訳原稿を入力してください。

  • 字幕翻訳部門に応募する
  • 出版翻訳部門に応募する
  • 実務翻訳部門に応募する

第31回アルク翻訳大賞 審査員

  • 字幕翻訳部門:岸田恵子 先生(映像翻訳者/映像テクノアカデミア講師)
  • 出版翻訳部門:冨永星 先生(出版翻訳者/フェロー・アカデミー講師)
  • 実務翻訳部門:二口芳彗子 先生(実務翻訳者/フェロー・アカデミー講師)
  • アルコムワールドで日記を書く