HOME > 英単語・英文法 > 基本動詞をマスターしよう > 第10話 TAKE(その1)

監修 松澤喜好


第10話 TAKE(その1)




●まずはtakeの機能を理解しよう

 take の語源は、ゲルマン語系の古代英語(OE)の tacan という語で、「握る、つかむ」という意味でした。つまり take という言葉に対してネイティブ・スピーカーが持っている基本イメージは「握る、つかむ」だということがわかります。
 take の最大の特徴は、「つかんで運ぶ」という単純な機能だけを持っていることです。have のように、完了形を作る助動詞になったり、使役動詞になることはありません。単純な機能しかないのでわかりやすいと思います。

 英和辞典で take を引くとたくさんの意味が載っていますが、それらを一つひとつ覚えていく必要はありません。ネイティブ・スピーカーは、take の「つかんで運ぶ」という機能だけを理解して、使いこなしています。take を使いこなすためには、その意味よりも機能を理解して身につけることが重要です。

takeの基本用法
 例文を挙げながら、用法を解説していきます。3つの基本用法がありますが、根となる機能は1つ、「つかんで運ぶ」です。

(1)持っていく、連れていく
 take +「物」、または take +「人・動物」の文型です。

 次の文は、take の典型的な使用例です。

・Don't forget to take your umbrella with you.(傘を忘れずに持っていきなさい)
「つかんで運ぶ」のイメージそのものです。「つかんで運ぶ」というと、手でつかむというイメージがありますが、バッグなどで運んでもかまいません。

・She takes her dog to the park.(犬を公園に連れていく)
 これは犬を「公園へ、つかんで運ぶ」というイメージです。犬を手で直接つかむわけではないので、ひもでつないで連れていくということです。Take the A train.(A列車で行こう)
この場合も「つかんで運ぶ」イメージです。いくつかある列車のなかからA列車をつかんだ(選んだ)とも考えられますが、人間よりも大きなものの場合、列車があなたをつかんで運ぶ(連れていく)という考え方ができます。

・This train will take you to your mother's home town.(この列車はあなたをお母さんの故郷に連れていきます)


(2)取る、手に入れる

・She took my hand. (彼女は私の手をつかんだ)
 「手でつかむ」という意味が強調されている take の使い方です。She took me by the hand. でも似たような意味になりますが、took my hand は「手を狙ってつかんだ」という意味です。
 一方、took me by the hand は「私を捕まえた」ことが主で、捕まえたところが手だった、というニュアンスです。

・The army took many prisoners.(捕虜をたくさん捕まえた)
・She took first prize.(一等賞を取った)

 take + 名詞で、「…をする」という表現をたくさん作れます。この場合の名詞は、自分の体を使って行う動作に関するものが使われます。

・take a look at this(これを見てごらん)
「目でつかむ」というイメージです。

・take a walk(散歩する)
「a walk(散歩)を体で行う」というイメージです。

・take care of(世話をする)
「手を動かして面倒をみる」ということです。

・take a rest(休憩する)
体を横たえたり、座ったりして楽にすることです。

・take a bath(風呂に入る)
体を風呂のお湯の中に運び入れるということです。

・take a shower(シャワーを浴びる)
体をシャワーの下に運んで、シャワーを浴びるということです。

・take action(行動する)
手を動かして作業することから、あらゆる行動について使えます。

 さまざまなバリエーションがありますが、いずれも手や体に関係があることをまず理解してください。

(3)お金・時間がかかる、必要である

 「つかんで運ぶ」のイメージに時間が絡むと、運んだり、それをするために「時間がかかる」という意味になります。またお金が絡むと、「いくらかかる」という意味になります。


<< 第9話へ戻る 第11話へ進む>>


基本動詞をマスターしよう トップへ


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録