HOME > 英単語・英文法 > 英文法FAQ > 8 法:仮定法と直説法、would の意味など

8 法:仮定法と直説法、would の意味など

8.1 何かが行われるべきだと言う場合の仮定法
Q I wanted to pay for both of us, but Judy insisted that we share the expenses.(私はふたり分の代金を払いたかったが、ジュディは割り勘を主張した)で、文自体は過去形なのに、share が現在形なのはなぜですか。

8.2 was か were か
Q If only he weren't late for work so often.(彼は、あんなにしょっちゅう会社に遅刻さえしなければなあ)は、どうして wasn't ではなく weren't なのですか。

8.3 were to ~ の意味
Q If I were to miss the flight, it'd be a big problem.(もし飛行機に乗り損ねたら、すごく困ったことになりますから)は、どうして was ではなく were なのですか。

8.4 if 節に過去形、主節に完了形
Q If I were a detective, I could have found the culprit.(もし僕が探偵なら、犯人を見つけられたのに)では、なぜ If I were a detective なのですか。過去の事実に反するのだから If I had been a detective ではないのですか。

8.5 仮定法か直説法か
Q If he were honest, he would give me the money back.(彼が正直なら、私に金を返すだろう)は仮定法過去の形ですが、If he is honest, he will give me the money back. とは意味がどう違うのでしょうか。

8.6 would が意味するもの
Q A spy would never talk business at a busy izakaya. では、なぜ過去形の would を使うのですか。

8.7 あした天気になあれ
Q 「明日、晴れるといいが」と言う場合、I hope it will be sunny tomorrow. と I wish it would be sunny tomorrow. では、ニュアンスはどう違うのですか。



英文法FAQ トップへ  


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録