HOME > 英単語・英文法 > 速効のボキャビル > 速効のボキャビル:scrutiny

速効のボキャビル:scrutiny

scrutiny

精密な調査、詮索、凝視、監視、投票検査
ラテン語で「ゴミの中まで探す」を意味する動詞 scrutari が語源。「ゴミを探す」というイメージは scrutiny にも残っていて、スキャンダルや不法行為がないか綿密に調べることをいう。警察や税関、環境調査、報道、政治などに関して、マスコミでよく使われるが、日常会話にはあまり登場しない単語で、話し言葉より書き言葉での使用が多い。動詞 scrutinize(詳細に調べる)もよく使われる語なので覚えておこう。

エリック・シュローサーの発言から
ENGLISH JOURNAL 2002年7月号別冊 p.18 22~25行目]


And especially in the meatpacking industry, it's a very tough industry that has resisted much public scrutiny and that has a history of suing people who criticize them.

(特に、食肉加工業は、世間があれこれ詮索するのに抵抗し、業界を批判する人々を告訴してきた歴史を持つ、ひじょうに手ごわい業界です)

Quiz




An of the suitcase revealed it contained drugs.
そのスーツケースの検査で麻薬が発見された


There was a public into the drinking water problem.

飲料水問題に関して公の取り調べがあった



Good poker players have faces.

ポーカーのうまいプレーヤーは表情が読み取れない




速効のボキャビル トップへ


  • アルコムワールドで日記を書く

英辞郎 on the WEB

メルマガ登録