HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 分析 > 英語好きな人がますます好きになるモノの所為で、英語嫌いはドンドン嫌いになる。


苦手なりの受験英語

 

2005年7月 7日

英語好きな人がますます好きになるモノの所為で、英語嫌いはドンドン嫌いになる。

mouth_08.jpg
プロ野球ファンの中にはアンチ巨人が多いはずだ。(私もその1人だ)

アンチ巨人の人はなぜ巨人が嫌いなのか? 金持ちだから金で選手を買い集めたりするところだとか、関西圏の方なら「東京っぽさが嫌いだ」という人も多いだろう。その理由は様々だ。

おもしろいのは、その理由巨人ファンには当てはまらないということだ。
「金で選手を集めて何が悪い?強くするには当然だ」というわけである。(今年は弱いがなw)


同じ理屈が英語にも当てはまる。
特にここBタイプの)英語嫌い人間は何故嫌いなのか?
英語嫌いな人が英語が嫌いな理由は様々であるが、それは英語好きな人には当てはまらないのである。
 
 
 
私が中学高校で英語でもっとも苦しんでいた時期において、私は日ごろ考えていたことがある。

「どうにか英語好きになれないものか?」

好きになれば勉強するだろうと考えたからである。
私の通っていた中学高校は少々特殊で生徒の過半数以上が英語が得意で好きな人であった。
英語で悩んでいた私に、英語の先生はもちろん友人の多くがしきりにアドバイスしてくれたことがある。

洋楽を聞けばいいよ~俺はこれでますます英語が好きになった

この時ちょうど学年全員で「英語の歌」を歌わなければならない「行事」があった。
英語科の先生が「英語を楽しもう」と考えて作られた行事であった。

私には歌詞カードとテープが渡された。
曲は良かった~素敵だった!

さあ、私はどうなったと思う?

続きを読む

 
こうなった!

家に帰りテープを聴く。
 ↓
w(°O°)wなんと素敵なメロディだ!!(私は音楽は割りと好きだ)
 ↓
よ~しがんばって歌詞を覚えるぞ!!!!
 ↓
歌詞カードを見る
 ↓
……
 ↓
●「読めない…発音できない…なんて言っているの?これじゃあ歌えないじゃないか!
 ↓
「第一意味がワカラン。この単語の意味を辞書で全部調べるの?~~いやだあ~~~~」
 ↓
 ↓
友人に歌詞の発音(読み方)を聞いてカタカナでフリガナのように書く。(ただし意味を聞いたら「自分で調べろ!」と言われた)
 ↓

がんばって覚える!
 ↓
がんばって覚える!!!!
 ↓
……
 ↓
がんばって覚えるぅ~~~!!!!!!
 ↓
……
 ↓
全然覚えられない!!!
 ↓
第一意味が気になる。しかし「英語が苦手な俺に意味など分かるはずが無い」
 ↓
友人はその頃「スラスラ歌ってる♪」楽しそう~♪
 ↓
だからがんばって覚えようとする!
 ↓
友人の3倍は時間をかけて覚えようとする!!!

 ↓
全然覚えられない!!!

 ↓

行事の日が来る

 ↓
友人は皆楽しそうに歌っている。

 ↓
●しかし私はまったく歌えない

 ↓
 楽しそうに歌う友人たちを羨ましげに眺める
 ↓
 歌い終わって、友人たちは、本当に楽しそうであった
 ↓
 そのときの英語科の先生たちの嬉しそうな顔…。
 ↓
 しかし英語の先生は【私が満足に歌っていなかった】のに気づいていた。
 ↓
●先生に話しかけられる

 ↓
以下のように言われた。。。。

「お前はなぜ歌わなかったのか?」
「歌詞を覚えてこなかったのか?なぜだ?」
「お前には英語を楽しもうとする気が無いのか?」


英語教師のその目は「「楽しいイベントに積極的に参加しなかった(様に見えた)私を卑下する目」であった。


嫌いな英語を一生懸命楽しもうとした結果」がこれである。
…歌えなかった。楽しめなかった。…覚えようとしたのに覚えられなかった。…それを英語教師は認めてくれず、「なぜ勉強しようとしなかったのか」となじった…

私は必死に英語を楽しもうとした。しかし結果は苦しめられただけであった。 私が「私は覚えようとしました!楽しもうとしました!」と言っても、英語の先生は信じてくれはしなかった

これが私が英語がますます嫌いになった理由の1つである。


そしてこの理由けっして英語好きな人には当てはまらないのである。

続きはこちら

Comments

>ゅんゅんさん
お返事遅れてごめんなさい。
面白い、と言ってくれてありがとうございます。
ええ、むかつきましたね。人は自分が好きなものは他人も好きであると思い込む傾向があるような気がします。
英語が好きな人で洋楽が嫌いな人はあまり存在せず、だから好きになってもらいたかったのだと思います。


大方の教師なんて大体、自分の意見の押し売りだと思います。特に男の先生は!


私もそうなのかな? そうしたくないんですけどね……
ただいつまでも私は、苦手な人の立場の意見を言い続けたいと思います。得意な人の意見とはまっさかさまなので……


古典でも目の敵にされているようですね。。。(T T)
頑張ってくださいね! では~

はじめまして
面白そうなのでこのサイトへやってきました。
話題はそれますが、この英語の先生むかつきますね!
ボクの中学の頃の英語の先生は「自分は正しいんだ」といわんばかりに説教するときは、自分の考えを押し付ける先生で嫌でした。この先生のせいで中学3年生になってから英語の成績が下がったのです。成績は上がらないまま受験をむかえてしまい、偏差値40の底辺高校にはいってしまいました。
ていうか、「教師なんて大嫌いだ」と思ったことは何度もあります。現在のボクの高校の古典の先生は「ミスをすれば、ねちっとせめて、難しい問題を絶対おれに当てます。」