HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 受験と単語帳と覚え方 > 受験と単語帳と覚え方(10)


苦手なりの受験英語

 

2005年12月 3日

受験と単語帳と覚え方(10)

さて、得意な人の場合はどうでしょう?

 

『単語を例文で覚えるようにしてみよう』

 

例えば、solve (~を解く)という単語を覚えるとします。

 

 

 He solved the difficult problem.

 

 

・difficult な problem を solve したわけか。
・(diffficult も problem も意味を当然知っている)
・おお、こんな感じで使うわけだな。じゃあ solve って「~解く」って意味だろう。(と類推する場合もあるが、とくに日本語の意味を考えない場合もある。この辺を感覚で処理してしまう。)
・(一応、意味を参照する場合もある。おお、「~を解く、解決する」か。やはりな。)

文で覚えると「感触がよくわかって」役に立つなあ~

 

 

苦手な人の場合とは違い、覚えやすく、感触もよくわかります。(ついでにいうと、自動詞か他動詞かも無意識に覚えることになる。動詞の後に名詞が来ているから、当然他動詞なのだ。だけど、こうした自動詞とか他動詞とかの役割も認識しないのに、「感覚的に」わかってしまう。文ごと覚えているわけだから、仮にHe solved with the difficult problem.という文を見かけたら、「あれ?変だよ!」と違和感を感じて、それが誤文だとわかってしまうのだ。「カン」で。


苦手な人とは違い覚えやすく、英語的感触もわかって応用も利く、すばらしい方法になるのです。


では続きは月曜日です。m(_ _)m

Comments

イグノーブル賞……
それでも取れたら有名になりますなw
ありがとうございます。
自分としては文芸春秋漫画賞あたりが欲しいですw
(本当)
それでは~

ありがとうございます。
イグノーブル賞でもいいです(笑)から受賞しください!

>ワイルド★ダックさん
いつも閲覧、誠にありがとうございます。
歯が浮きまくるコメントをありがとうございます。(^^;
ノーベル学会から電話がきたらご連絡致します。またダックさんのコメントについても致します。
そのときはゼヒ宜しくお願いいたします。(゚Д゚)ノ

こんにちは。毎日眼に涙を浮かべながら楽しみに見ています。

触れてもらいたい話題で、リクエスト希望ですー。

酒井 邦嘉
(さかい くによし)
(東京大学大学院総合文化研究科 助教授)
http://www.jst.go.jp/kisoken/seika/zensen/06sakai/

上記の内容とかご存知でしたか?
ぜひ、またバード先生の切り口でいろいろ教えてくださいね。
わがままに待ってます。

こんにちは。ワイルド★ダックです。
毎日わくわくしながら。眼に涙を浮かべながらみています。

英語のできる人と出来ない人の差別化が世界で一番。いや、世界で唯一の差別化ではないでしょうか?

これ、ぜったいノーベル賞取れますよ。まじで。

確か、脳のレベルから言語を研究している学者さんがいたと思う
酒井 邦嘉 (さかい くによし)
(東京大学大学院総合文化研究科 助教授)
http://www.jst.go.jp/kisoken/seika/zensen/06sakai/

のでタッグを組んでノーベル賞とってください!!
そのときにはダックに指摘されたって言ってね!