HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 英語好き嫌いの法則 > 英語好きな人と英語嫌いな人の法則(6)


苦手なりの受験英語

 

2006年9月13日

英語好きな人と英語嫌いな人の法則(6)

法則(6)該当度(85%)
英語好きは海外旅行にあこがれる
のに対し
英語嫌いは海外旅行などしたくない


英語嫌いが海外旅行に行くとしたらせいぜい韓国や台湾などのアジア圏。アメリカやヨーロッパは蚊帳の外です。
英語好きな方に言うのですが、「英語嫌い人間」は「アメリカやイギリスに行ってもいい」ではなく、「行きたくない」「行ってたまるか」「俺に死ねと言うのか?」という気持ちなのです。(少なくとも私は)


英語嫌い人間が最も想像しにくいことがあります。それは「アメリカやイギリスに【留学】にいく人の気持ち」です。
なんで金を払って不快な声が聞こえる土地に居座る人があんなに大勢いるのか?英語嫌い人間には永遠に謎なのです。 
(英語嫌いが不快に感じるのは、英語の音声が不快であることに多分に関係していると思います。)


次回は金曜日。通常ですと文法授業なのですが、15日は授業は都合によりお休みします。レギュラーの話の続きをします。お楽しみに。

Comments