HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 私が英語が得意になった方法 > 私が英語が得意になった方法(26)


苦手なりの受験英語

 

2007年6月11日

私が英語が得意になった方法(26)

さて、9~12月の話をします。


相変わらず、偏差値は60前後でした。
このとき、とても困っていたことが2つありました。


1つ:単語力不足


文法ばかりに勉強をかまけていたために、この頃英単語力不足に悩んでおりました。


2つ:速読力不足


この頃の私は、遅く読めば読解できるのに、速く読めなかったのです。
宮本先生の「スーパー速読」という講座を取って、少しずつ速くなりはしました。しかしそれでも、出きる人たちの中では「人並み」程度であったと思います。根本的に遅すぎたから、人並みに上げるのでやっとであったのです。


私が速読できるようになったのは、実は1月の半ば過ぎてから。2月に入ってから本格的に「速く読める!」と言える状態になった思います。その話はいずれ……(次の更新かな?)


このシリーズはそろそろ佳境に入ってきます。次回は木曜日の更新です。
実際の更新は翌週の火曜日でした。

Comments