苦手なりの受験英語

 

2007年11月26日

音読学習の方法(9)

鳥口先生鳥口:うんだば続き~。(英文の素材はこちら
テルくんテル:ほいほ~い。

鳥口:最後のセミコロンのあとから。
テル:え~と、
   ;cocoa, tea, spices, timber, rubber, and copper and minerals.

鳥口:ここはどう音読した?
テル:え~、意味を覚えこみながら。知らない単語ばっかりだったからなw
鳥口:それだけ?
テル:そうだけど? 俺、なんか忘れてる?
鳥口:うん、忘れてるわよ! Ψ(`∀´)Ψ
テル:え~~~???


鳥口:;←セミコロンが、今回は「例えば」の意味だったでしょ?
テル:うん
鳥口:何の具体例になっているの?
テル:え~と、農作物と天然資源。
鳥口:そう! つまり、
   cocoa, tea, spices, timber, rubber,←これらが農作物
   copper and minerals ←これらが天然資源の例だってこと!
テル:ああ、なるほど!
   「cocoa, tea, spices, timber, rubber」and「copper and minerals」ってことだね!

鳥口:その通り! ちなみに私が作った模範訳例はそれを踏まえた訳例になっているわよ!
テル:ふむふむ。
鳥口:でも、音読のときは、そう思い浮かべなくていいわ!
   ;(セミコロン)を「例えば」と思って、その後に、ココア、お茶、香辛料、、、、って順番に思い浮かべればいい。
テル:ふむふむ
鳥口:だけど、
   cocoa, tea, spices, timber, rubber,←これらが農作物
   copper and minerals ←これらが天然資源の例、
   ......であることも「同時に思い浮かべる」こと。
テル:了解。
鳥口:じゃあそこを踏まえて、セミコロン以下をもう1回音読しなおして!
テル:あいよ。
   ;cocoa, tea, spices, timber, rubber, and copper and minerals. 
 
鳥口:ほい。よくできました。(^^)
テル:ふ~。疲れたぜ。


鳥口:以上で音読の1回目だけが終了(^^)
テル:え? これで終わりじゃないの?
鳥口:はああああ???? なに寝ごと言ってるの!
   音読はむしろこれからが大事よ!!!!
   今までのは、いわば「準備運動」みたいなものよ!
   \(`0´ )/=3
   たぶんあと、6回は音読するわよ!
テル:工エエェェ(´д`)ェェエエ工工!!!!?????????
   トホホ......_| ̄|○


次回は木曜日の更新です。

Comments