HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 音読学習の方法 > 音読学習の方法(11)


苦手なりの受験英語

 

2007年12月 3日

音読学習の方法(11)

鳥口先生鳥口:続きです。(英文の素材はこちら
テルくんテル:はいよ。
鳥口:はいじゃあ、残りを全部音読してください。
テル:はいよ~。え~
   Inderstrialization ...... ......




     ......and copper and minerals.  
   ふ~~やっと全文を音読し終えたよ!

鳥口:お疲れ様。でどうだった?
テル:けっこう単語の意味を忘れてショックだったw
鳥口:そのときは、すかさずノートを見た?
テル:もちろん。
鳥口:よろしい!。('-')(,_,)('-')(,_,)ウンウン
   忘れていたのは、単語だけ?
テル:いやいや、そうじゃない。やっぱり「関係代名詞のところ」は詰まったw 係り具合を忘れていたのでノートを見て思い出した。
鳥口:そう。苦手な人は必ず「関係代名詞」で詰まる。それに、その文の意味を思い出すのが大変だったでしょう?
テル:うん。苦労したw。
鳥口:最初は仕方がないわ! でもそれでいいのよ!
テル:そうなんだ。
鳥口:うん。そこを上手く読めるようにさせるのが音読の効果の1つだから。


鳥口:ちょっと聞くけど、文の意味は音読後どのくらいのタイミングで思い浮かんだ?
テル:場所によっても違うけど、概ね、その1文を音読後、1、2秒後ぐらいかな?
鳥口:ふむふむ。いい感じよ(^^)
テル:そうなの?
鳥口:最初だからそんなもんよ! さあもう1回、文の最初から音読しましょう。
テル:え~、まだやるの?
鳥口:あたったりまえよ! \(`0´ )/=3
    ・1度も「書き込みノートを」見ることなしに
    ・音読後、頭の中に意味が「同時に思い浮かぶ」まで
   何回もやる
のっ!!
テル:え~~~!????? (T T)
鳥口:さあ早く!
テル:はあ~い。。。(しぶしぶ......)
  :By and large, most Asian countries experienced ......


今日はここまで。続きは木曜日です。

Comments