HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 音読学習の方法 > 音読学習の方法(13)


苦手なりの受験英語

 

2007年12月10日

音読学習の方法(13)

鳥口先生鳥口:では音読学習の続き行きますよ。(今回が音読学習の最終回)
テルくんテル:は、はいな~
鳥口:どうした? 疲れた?
テル:そうだね。だいぶw つか、のどが渇いたんだけど(汗
鳥口:でしょうね。あらかじめ飲み物を用意するように言ったでしょ?
テル:そうだった! おお、ありがたい! ゴクゴク! うめええ~~
鳥口:のどは潤ったかな? じゃあ始めましょう! え~と6回目かな?
テル:そうだね。え~と……
  :By and large, most Asian countries ......
   <中略>
        ……and copper and minerals.  
   ほい、、6回目! 全文を音読し終えたよ! 

鳥口:お疲れ様。今度はどうかしら? どんな感じ?
テル:うん! 1度も「書き込みノート」を見なかった!
鳥口:ほほう! じゃあ、意味が頭に思い浮かぶタイミングは、5回目と比べてどう?
テル:うん! 音読と同時に頭に意味が浮かべられたよ!
鳥口:ホント?
テル:うん。
鳥口:ホントにホント?
テル:う、うん……
鳥口:ホントにぃ~~~??????
テル:……
   すみません。ホントいうと、わずかに遅いです。でもこれくらいいいのでは?

鳥口:やはりね! Ψ(`∀´)Ψ
  :わずかに遅い、という段階でもかなり良くなっているのだけれども、これは完成形ではない!
  :あくまで「ピッタリ同時」でなくてはならない!
   \(`0´ )/=3
テル:え~~~~~~~~~~~~~~~~~????
鳥口:同時ということはそういうこと! さあもう1回!!
テル:ふえ~~~~(泣)


テル:By and large, most Asian countries ......
   <中略>
        ……and copper and minerals.  
   ほい、、7回目! 全文を音読し終えたよ! 

鳥口:お疲れ様。今度はどうかしら? どんな感じ?
テル:うん! 1度も「書き込みノート」を見なかった!
鳥口:うむ。じゃあ意味が頭に思い浮かぶタイミングは、?
テル:うん! 今度こそ音読とピッタリ「同時」に頭に意味が浮かべられたよ!
鳥口:ホント?
テル:うん。
鳥口:OK! 大変だったでしょう。ご苦労様。
テル:いいの? 終わり?
鳥口:うん!
テル:やった~~~~~!!!
鳥口:疲れたでしょう。お疲れ様。(^^)
テル:ホンマ大変だったよ~。(ToT)


-------------------------------------------------------------------------
以上が1つの長文の音読学習の1回分の行程です。いかがだったでしょうか?
テルくんは7回で「音読と同時に意味が浮かび」ました。これはまだまだテルくんが英語が苦手な所為です。
でも、音読と同時に意味が思い浮かぶまでやるわけですから、7回でダメだったら8回目をやるんですよ。
得意になればなるほど、この回数が減っていきます。6回になり、5回になり、4回、3回、と減ってきます。
そうすれば復習の時間も少なくて済みます。


それまでは大変ですが、どうかがんばってください!
1月でも大変効果的ですよ! 最後の追い込みにぜひ!


次の更新は木曜日に雑談を入れます。個人的に新しい展開があるのでそれを発表します!
新しいシリーズは月曜日からとなります。


(↓目次はこちら)
目次ページへ

Comments

>たこさん
>音読について質問なのですが、自分が作った和訳は直訳で少し不恰好になってしまっています。
音読の際参考にする訳は自分で作った直訳、問題集に書いてある直訳、問題集に書いてある意訳のうちどれがいいのでしょうか?
>個人的には問題集に書いてある直訳がいいと思うのですが、どうでしょう?

自分で作った和訳例を「直した」ものがベストです。
「自分がどこが間違ったのか、どう考えればよかったのか、今度似たような英文に出くわしたら今度は間違えないように読む方法を覚える」のが目的だからです。


>あと、先日言っていた190文章のっている問題集は類題の解答がお粗末なものなので例題だけやることにしました。しかし例題だけでも80文あるのである一定の場所で切り捨てて、長文に進んだほうがいいのでしょうか?

今月まで出来るだけされてはいかがでしょうか? その後、長いものに取り組まれてはと思います。

>もしも長文に進むのならば
>・センター試験みたいなもの
>・設問がなく、ただひたすら長文を読み込むもの
>のどちらがよくまた語数はどの程度が適切なのでしょうか?

このどちらかなのであれば、
・設問がなく、ただひたすら長文を読み込むもの
です。でも理想は、
・設問もあって、長文のもの
です。
とりあえず、いつもの↓をお薦めして置きます。
http://www.amazon.co.jp/dp/4816801804/
なお、語数ですが、この時期だったら、400~500語程度の長文から始められては、と思います。そして徐々に長いものに取り組んでください。でも9月になったらもっと長いもの(1000語以上)もガシガシ読まなくてはいけません。(もっともその頃はノートに訳例なんか書いちゃダメです。頭の中だけで訳せるよう、意味が取れるようになっていてください)

音読について質問なのですが、自分が作った和訳は直訳で少し不恰好になってしまっています。
音読の際参考にする訳は自分で作った直訳、問題集に書いてある直訳、問題集に書いてある意訳のうちどれがいいのでしょうか?

個人的には問題集に書いてある直訳がいいと思うのですが、どうでしょう?


あと、先日言っていた190文章のっている問題集は類題の解答がお粗末なものなので例題だけやることにしました。しかし例題だけでも80文あるのである一定の場所で切り捨てて、長文に進んだほうがいいのでしょうか?

もしも長文に進むのならば
センター試験みたいなもの
設問がなく、ただひたすら長文を読み込むもの
のどちらがよくまた語数はどの程度が適切なのでしょうか?


早稲田の問題は設問も英語なので少し面食らっただけだとおもいたいです。

アドバイスありがとうございます。 
あと33日で入試なのでそのようにやってみようと思います。
ほんとに英語、英語(と古文)だけが不安で・・・

>宿は決まったさん
>一度完璧に音読学習が終わったとします。 
>一週間から一ヶ月ぐらいしてからまた同じものを読んでみると、
>すらすらと読めないことがあるのですが、こういうのはまた音読学習すべきですよね?

時と場合によりけりだと思います。
例えば、入学試験間際(つまり受験生なら今)で時間がない場合を考えましょう。この場合1カ月前のものより、近々でやったばかりでまだ1度も音読していないものがあったら、そちらを優先するべきだと思います。
でも、その1カ月前の問題が、志望校の過去の入試問題だったら、傾向を知るためにも、1カ月前の方を優先的にやるべきになるのではないでしょうか?

>ちなみにいまは1日で試験一回分の英文を解いていて、これを全部精読し音読するとなると丸一日つぶれてしまいます。
>なので精読したが音読していない英文が溜まってしまいました。
>上記の完璧でないかもしれない英文も考えると・・・・
>このような場合はどうすればいいのですか?

特別な事情がない限り、最近やったほうだけでいいと私は思います。
私ならそうします。ご参考にm(_ _)m

一度完璧に音読学習が終わったとします。 
一週間から一ヶ月ぐらいしてからまた同じものを読んでみると、
すらすらと読めないことがあるのですが、こういうのはまた音読学習すべきですよね?

ちなみにいまは1日で試験一回分の英文を解いていて、これを全部精読し音読するとなると丸一日つぶれてしまいます。
なので精読したが音読していない英文が溜まってしまいました。
上記の完璧でないかもしれない英文も考えると・・・・
このような場合はどうすればいいのですか?
読みにくい英文をまず読もうにも、どれも中途半端にしかよめなくて・・・。