HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 文法の必要性の有無 > 文法の必要性の有無(6)


苦手なりの受験英語

 

2008年2月14日

文法の必要性の有無(6)

どうも、前回の質問の仕方が悪かったのでしょうか?
前回の感想募集をもう一回告知します。


--------------------------------------------------------------

>私は中学1年の時、a an  がどうして必要なのか教師に聞いて
>「とにかく暗記しろ」と言われてから英語が大嫌いになりました。

この話をどう思いましたか?


A. ? そんなんまるで疑問に思わなかったよ。そんなもんでしょ? 英語って。
B. 確かに知ってたほうが良い知識だね。
C. なんだ、このアホ教師は! この知識を知らなきゃ困るじゃないか! 私も同じように返事を返されたら頭にくる!


C. の感想だった方にお聞きします。


このことについて、学校の英語の先生から↓このように言われた場合
「なんでそんなところが気になるの? 気にせず丸ごと覚えちゃえば良いじゃん。そのほうが楽ジャンか!」

(1)気にせず、丸ごと覚えることが楽がどうか?


このことについて、学校の英語の先生から↓このように言われた場合
「そんなところを気にするから、お前は英語ができないんだよ! 細かすぎる! そんな細かいことは気にしない! 気にしなけりゃいいの!」


(2)「a an  がどうして必要なのかが気になること」を、「ああ私って細かいことを気にしているんだなあ~」と思えるでしょうか?
    それとも、
    「a an  がどうして必要なのかが気になること」を、「え? これって細かいことなの? 大事なことじゃないの?」と思うでしょうか?


(3)「a an  がどうして必要なのか、を【気にするな!】と言われて、
     気にしないことができるでしょうか?


------------------------------------------------------------------
回答例:(1)楽
    (2)「a an  がどうして必要なのかが気になること」は「細かいこと」であると思える。自分はそういった細かいことを気にしすぎているのだ自覚できる。
    (3)「a an  がどうして必要なのかを【気にするな!】と言われたら、その場ですっぱり気にしなくなることができる。


(1)、(2)、(3)の3つお返事が欲しいのです。どうかよろしくお願いします。特にゆうさん、(1)はお返事もらえているのですが、(2)や(3)が良く分からないのです。恐れ入りますが、(2)と(3)についてもう一度お返事をいただけないでしょうか

-------------------------------------------------------------------


(1)、(2)、(3)について上記の回答例に則ったお返事をください。
(もし、質問内容に分からないことがあったら、「この辺の意味が分からないよ~」と書いてください。)
なお回答権があるには、感想が「C」の方のみです。
これらの回答をもらえないと、話が前に進まないので、ぜひよろしくお願いいたします。


m(_ _)m


明日は文法放送。この続きは月曜日です。

Comments

>わったさん
最後のでよかったですか。あ~よかった(^o^)ほっ
ふむふむ。理系なんですね。(私のブログは理系の人がよくコメントをくれるなあ)
理系の人向きなのかもしれませんね。
立派な社会人に成れることを祈っております!

わったです。
たくさん送られていましたか。
申し訳ありませんでした。最後に送った文面以外は間違って送られたものです。
フォームで直接作成したのが悪かったようです。
次から気をつけます。

最後の文面を使っていただき、ありがとうございました。
言いたかったことは、あれで全てです。

それと、今の身分は、今のところ理系の大学院生です。
ただ、今年度に卒業するので。来年度からは社会人です。

>朝日が眩しくてさん
お返事ありがとうございます。ふむふむ了解です。
朝日が眩しくてさんの場合は、a,an よりも先に気になることがあるんですよね。(ち、違っていたらおっしゃってください)
今、急ピッチで今日から更新するログをまとめています。
お楽しみに~♪

Bです。(x,y,z等数学に使われるアルファベットは大好きですが)
グローバル言語に英語が選ばれていることに苛立ちを覚えます。
ただ残念なことに理系の学生なので必要に迫られて英語を使っています。(T_T)
参考になれば幸いです。

まだまだ冷えるのでお体を大切にしてください。
では、失礼します。

>朝日が眩しくてさん
コメント&いつも見てくださってありがとうございます。
感想がAで嫌いなんですか! Σ( ̄□ ̄)!
「Aで英語が嫌いなタイプ」はあなたで2例めなのですが、結構謎です…
ホンマにA? Cではなくて…? 

1つ聞きたいことがあります。
↓これであなたはAタイプですか?それともBタイプ? どちらに近いですか?
/beginner/article/mouthbird/2005/06/post.html

よろしければぜひ↑のコメントください。m(_ _)m

いつも楽しく拝見させていただいている英語が嫌いな者です。

私はAです。
私はa,anに疑問を持つ前に
文=主語+動詞+目的語or補語
という英語の文法に拒否反応を示したので、その先の話は如何でも良くなってしまいました。
文=名詞+動詞+形容詞
or
文=主語+述語+修飾語
のどちらでもない、いい加減さを「何故?」と質問して
「君面白いねで」終わった記憶は忘れられません。

(1)苦痛
(2)先生、大雑把に、seedとfeedって同じ意味で良いですか?
(3)ちゃんとした理由があれば知りたいけど、取って付けたような理由だったら如何でもいいな。気になるけど割り切るしか…
以上です。

今後も日記を楽しみにさせていただきます。
失礼します。

>おらむーさん
なるほど。厳密には完全なAタイプではなさそうですね。

>とりあえずコイツ(教師)が説明できないということはわかった。

なるほど~www これは笑わしていただきましたw

>『とりあえず大雑把に覚えれば良い』ということを自分から考え出すわけです

ふむふむ。生み出すわけですね。了解です。
より正確な説明をありがとうございます。

正直2名ぐらいのコメントをもらえればいいなあ、と思っていたのです。
まとめるのが楽だからですw
5名様から感想をいただいて、正直最初「ウゲ! まとめるのがめんどう!」と思いました。でも今では逆に楽しくなりました。こうなったら、逆に大々的に募集してしまえ~~w

と思い、iKnow の日記でも募集をかけました。
そしたら現在さらに4名様からご回答をいただきました。
http://www.iknow.co.jp/user/mouthbird/journal/2008/2/16/19364

今度の月曜日は忙しいのだが、記事をまとめることができるかなあ~

ローカルプロキシの不具合で投稿確認画面が出なかったために「投稿完了していない?」と思い、重複投稿となってしまいました。
申し訳ありません。m(_ _;)m

ついでにこの問題に対する私の捉え方というのは、マウスバード氏が想像する“Aのタイプの人”とは異なると思います。
私は「あまり疑問を抱かずにすんなりと英語に入っていけた」タイプの人間ではありません。

要するにこのご質問の場合でいえば、
「“そういうもんだから暗記しろ”という説明ではまったくわからんし納得いかんが、とりあえずコイツ(教師)が説明できないということはわかった。
じゃあいずれわかるようになるまで自分で勉強するけど、今んとこは“英語は日本語とは違うから”ということで我慢しておこう」
ということです。
『とりあえず大雑把に覚えれば良い』ということを自分から考え出すわけです。
以上、参考までに。

>たこさん

フォーマットに即した書き方にしていただいてありがとうございます。
これで、次回の話が作りやすくなりました。

>わったさん
ご無沙汰です。(何度か投稿してくださったようですが、最後のものをアップしました。大丈夫でしょうか?)
なにか、本音が見えるようなコメントで大変嬉しく思います。
ご投稿ありがとうございました。

>おらむーさん
おらむーさんも何度か投稿してくださったようですが、最後のものをアップしました。大丈夫でしょうか?
長文ありがとうございます。
とんでもないです! 大変参考になるご意見です。
なお、「そのほうが楽ジャンか」の「そのほう」とは「丸ごと覚えるほう」です。
>「グチグチ考えるより覚えちまったほうが早い」と感じるか
はい、その解釈をこちらは意図しておりました。分かりにくかったでしょうか。申し訳ありません。
ふむふむ、読んでいてこちらが想像もつかない内容で大変面白く思いました。
(Aの感想の人の意見は私には想像がつかないのですよw)

こちらでも思いのほか母集団が多くなり、当初の書こうとした内容に若干の修正をしなくてはならなくなりました。まとめるには時間がかかるなあ~ww でも楽しいです。ありがとうございます。

よかったら、まだまだコメントください! この際、これ以後もう、Aの感想の方でも可にします。

最近、毎日コメントがつくなあ~。
本当にありがとうございます。
m(_ _)m

あまり参考にはならないでしょうが私の場合は 理系の大学院生 さんとほぼ同じです。
読む場合はほとんど気にしませんが、書く場合は文法や単語のミスなどよりも一番気にする箇所です。

細かく言うとA(の変形)です。
「なんで?って聞かれたら確かに気になるけど、英語ってそういうもんでしょ。だってもともと最初から“日本語とは違う”から。」という感じです。

なぜ冠詞が必要なのか、という疑問は日本語からの発想です。「日本語ではこんなこと気にしないのにどうしてだろう?」と。」
ここをよく考えてみるのは英語への理解を深めるうえで重要な契機となりうるでしょうが、初学のうちは
「なぜ日本語と違って冠詞が必要なのか、ではなく、英語は冠詞がどうしても必要な言語なのだ、なぜならそういう言語だから(日本語ではないから)」
という割り切りをしたほうが良いように思います。
もちろんマウスバード氏も同じように考えていらっしゃることは前記事のコメント中の
「『このルールの正確な把握は日本人には難しい。とりあえず大雑把に覚えれば良い』と答えるだけで済むと私は思います」
という部分から窺えます。

ですからご質問の核心は
「こういうバカな答え方する教師ってどうよ?」ってことなんだ勝手に思っています。
で、
「英語の得意な人は不得意な人の気持ちがわからない、いや頭ではわかるが共感できない。
こうして英語嫌いが拡大再生産されていく。
でも英語嫌いの人は文法にこだわることで人並みに英語ができるようになるから悲観することはない」
と話が進んでいくのか、
「英語が嫌いになったという人は実は『覚えられない自分が悪いのだ』と自分を責めてしまう人である傾向がある。
しかしそれは躓きを解消できなかったという体験が苦手意識を作っているだけなのだ。」
と続いていくのか、それとももっと違う展開になるのかwktkしております。

それはひとまず措いといて、(1)~(3)の答えを一応述べておきますと、

(1)気にせず、丸ごと覚えることが楽かどうか?
→「気にせず、丸ごと」の部分が良くわからないが「疑問を残したまま、単に“そういうものだ、暗記しろ”で納得できるか」という意味なら答えはNo.
 上で述べたような「割り切り」は引導として非常に大切だと思う。
 また実際に似たような経験があるが、そのときは「あぁ、コイツはバカだから説明できないんだな。とにかく何故か、はわからないけど英語には必要なんだろ」と自分で問題を捉えなおした。
 それから例文暗記は苦手ではない。というより、英語力は結局は暗記した例文の量に比例すると考えている。
 ただ、例文暗記が苦手だという人は「例文暗記」自体が苦手なのではなく、単語量が圧倒的に不足しているために、英文を意味のあるものとして記憶できず(意味記憶)、意味不明の記号の羅列として記憶しなければならない(機械的記憶)ために苦手意識が先行するのではないかと考えている。
 最後の「そのほうが楽ジャン」というのは何に比べて「そのほう」と言っているのかよくわからない。
 「グチグチ考えるより覚えちまったほうが早い」と感じるか、いうことならNo.
 意味もわからずただ覚えろ、と言われると余計に敵愾心に燃えるクチなので、人に対してもそう言うことはないし、また考えることは必要なことだと思う。その場で答えが出なくても、疑問をもち続けることは学習の意欲にもつながるので。

(2)「a an  がどうして必要なのかが気になること」を、「ああ私って細かいことを気にしているんだなあ~」と思えるでしょうか?
→まず細かいとは思わない。そして細かいことを気にするのが悪いことだと思わない。
 生徒のこうした疑問を形だけでも解消してあげられない教師に対しては「コイツは無能だ」とはっきり思ったし、仲間内でぼろ糞にけなした。
 英語が不得意であったころには、この疑問が細かいことなのかどうかということ自体がわからないから「細かいって言ったって、それが細かいってこと自体わかんないんだから気にしたって仕方がないだろうが(怒)」と感じたし、英語が人並みにできるようなってからは「めっさ重要じゃん。つか、この疑問を取り上げて、英語と日本語との違いを認識させてあげると伸びるんじゃね?」と感じる。

(3)「a an  がどうして必要なのか、を【気にするな!】と言われて、気にしないことができるでしょうか?
→そう答えた教師を気にしなくなった。
 実際には「まあ、少なくとも今はわからんが、もっと学習が進めば見えてくることもあるだろ」といったん後回しにすることでいつまでも気にすることを回避した感じ。

こんなとこでしょうか。まあ参考にならんでしょうが、とりあえず集計母数を増やすことに貢献したいと思いますです。ではでは。

別に頭に来たりはしませんがCですね。理不尽さで英語がますます嫌いになります。

(1)覚えることは苦痛です。丸ごとの範囲すら分かりません…。

(2)細かいこととは思います。
でも、書くときやテストではその細かいことも要求されますよね。

(3)気にしないと(気にしてさえ)バツや減点だらけになるのだから、避けられません。
「気にしないから、減点にしないで」と思います。


この問題は、英語の先生(とくに中学の先生)は英語の専門家(例えば英語学科を出たなど)でないのでしかたがないのかなと思います。
大学で他の言語を学んだときには、こんなに理不尽な思いをしたことがありません。

(1)その後につく単語まで全部?つくやつとつかないやつがあるから困る。というよりめっちゃ大変。
(2)細かいかもしれないけれどもそれがわからないと不可能。
(3)そんなことが出来た人間としての進歩がないのでは?とりあえず不可能です。

ですかねそれで(2)や(3)で気にするなって人はここら辺は気にならないけれども、私がどうでもいいと思ったことに気になってしょうがないようです。特に学校の英語の先生は。

>たこさん
相談メール今見ました。(すみません、メッセンジャー授業のためのメールは原則、週1回(金曜日)しか開かないのです。特に2月は…。申し訳ありません。)
迷惑では全然ありませんのでご安心ください。
もしかしたら明日になってしまうかもしれませんが、なるべく今日中にお返事いたします。

ふむふむ。え~と、たこさんも、よろしければフォーマットに即した書き方にしていただけないでしょうか?
上記の
(1)
(2)
(3)
の回答が欲しいのです。回答例に則って、ゆうさんや、理系の大学院生さんのように(1)、(2)、(3)をそれぞれがはっきり分かる形での回答をお願いしたいのです。(今のままですと、正直良く分かりません)
どうか、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

私はcですけれども、正直私もaとかanとかtoとかtheの存在意義なんて全くわからない&わからないと解けないという意見です。
気にならないって人は無神経なのかなと思い人間観察してみると違うことでは意外と神経質でした。

ちなみに私はほかのことは無神経です。

具体的にといわれると困りますが、とりあえず漠然とした感想です。


あと、私が送ったメール届きましたかね?相談メールは迷惑と承知で送ってしまいました。

>理系の大学院生さん
ふむふむ。読むと立場と書く立場で感想が変わるんですね!
Σ( ̄□ ̄)!
私には到底想像も付かない発想でした(要するに、読む立場だろうが書く立場だろうが寸分たがわず同じ感想)

よく考えたら、Aの意見の方のコメントもあったほうがいいかもと思いました。なので、理系の大学院生さんのコメントも非常に助かりました。
コメントありがとうございました。m(_ _)m

お返事が遅れました.

前回はあまり考えずに B または C と答えてしまいましたが,「読む」(あるいは「聞く」)ときと「書く」(あるいは「話す」)ときとでは自分の意見が変わることに気づいたので,以下のように訂正します.

英語を「読む」立場 … A
(1)つらいというほどではない.
(2)確かに細かいかもしれない.
(3)深くは気にしない.

英語を「書く」立場 … C
(1)覚えるのは必ずしも苦ではないが,ものになるとは思えない.
(2)確かに細かいかもしれない.けれども non-native にはとても大事なこと.
(3)気にしなければ文が書けない.

「読む」立場としては A なので回答の権利はないようですが,参考までに記載いたしました.

>ゆうさん
再度、ご投稿、誠にありがとうございます。m(_ _)m
はい、これで前に進めます。月曜日のお話をお楽しみに♪

すいませんもう一度模範解答に即して書いておきます。

(1)超苦

(2)「a an  がどうして必要なのかが気になること」を、「え? これって細かいことなの? 大事なことじゃないの?」とすごく思う

(3)「a an  がどうして必要なのかを【気にするな!】と言われても、気にしないというのは無理

というのが私の答えです。

前回は申し訳ありませんm(_ _)m