HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 英語嫌いのホントのワケ > 英語嫌いのホントのワケ(2)


苦手なりの受験英語

 

2009年9月28日

英語嫌いのホントのワケ(2)

英語嫌いのホントのワケ


さて、本格的に色々語り始めたいところですが、今日は、まだ軽い「ジャブ」です。もしかしたら「重いジャブ」かもしれませんが。


前回、私はこう書きました↓


----------------


英語が好きな人は、「英語好きな人が想像できない部分」で英語が嫌いになります。
↓これを読んでください!


/beginner/article/mouthbird/2005/07/post_3.html

英語が好きな皆さん。↑での「英語が嫌いな人が嫌がる部分」を最初から見抜けましたか? 見抜けなかったはずです


----------------


↑これを読んだ英語好きな皆さんの何名様からは、このような感想をいただきました。


「思わず笑ってしまいました(^^)♪」


---


なぜ笑ったのでしょう?

確かに、「私の話に納得されたという部分があるからだ」とは思います。そうでなければ笑えないでしょう。それはそれで、私にとっては非常に嬉しく思います。(普通は、こういう嫌いな人の気持ちを、好きな人はまず納得してくれないからです


しかし、別の部分では悲しく思います。
英語が嫌いな人はけっして笑えないからです。


・「英語でしゃべらナイト」は現実に存在し、英語嫌いを苦しめている
 英語嫌いはとても苦しい


・「数学を解かナイト」は現実には存在しないので、数学嫌いを苦しめていない
 数学嫌いはちっとも苦しくない。


----------------
「英語でしゃべらナイト」で苦しんでいる英語嫌い人間


「数学を解かナイト」の話で笑った方


どのように思うと思いますか?
----------------


私には「高みの見物者」にしか思えません。
苦しんでいる人間(我々=英語嫌い人間)を、苦しんでいない人あざ笑っているような気がします。


「君たちには、英語でしゃべらナイトがあって可哀想だね~。わ~ははっは!(^▽^)
 私たちは「数学を解かナイト」がなくてホントよかった~わ~はははは!(^▽^)」


こんな感じに思えてとても不快です。
こっちは、とても深刻に「苦しんでいる」のに、それを分かっていない証拠、に思えるのです。
違いますか?


「苦しくない方々(英語好きな人)が苦しい人たち(英語嫌いな人たち)を笑っている
わけです。


私の「数学を解かナイト」の話で笑った方は「実際苦しくないから笑える」のです。
違いますか?


しかし、英語が嫌いな人は「現実に苦しいから決して笑えない」のです。


この結果、「さらに英語が嫌いな人は英語が嫌いになる」のです。
英語さえなければ、こんな苦しみは味わいませんから!


笑った人はその分英語嫌いを苦しめている自覚があるでしょうか?


実際に、「数学を解かナイト」ってNHKさん、作ってくれないですかね?そしたら、一部の人はこうあざ笑うでしょうね。


----------


「君たちには、数学を解かナイトがあって可哀想だね~。わ~ははっは!(^▽^)
 私たちは「英語でしゃべらナイト」がなくてホントよかった~わ~はははは!(^▽^)」

----------


こんな発言」をされたら「数学嫌い」は不快になると思います。


次から本格的に話を進めます。次回は木曜日です。


(↓目次はこちら)
目次ページへ

Comments

>たこさん
ふむふむ。解ける、という感覚は薄いようですね。そういえば私も発展途上のときはそうでした。
アルファベット恐怖症が消えたとは! 文法と音読が良かったようですね。
画竜点睛を欠くことのないよう、合格をお祈り申し上げます。勝負は1月でどのくらい復習するかで決まりますぞ!

問題が解けるという感覚はあまり覚えていませんが読める、聞けるようになったと思います。
感覚の変化といえば英語に抵抗が無くなったことですね、アルファベット恐怖症が消えたんです。
薄めの文法書を覚えたちゃったのが効果的だったんですかね、あと音読に力を入れました。
今なら英文暗記も出来るのではないでしょうか。

英語の偏差値が40前後をうろうろしていた自分が難関大に合格したら最高に格好いいじゃないですか、関係詞の先行詞の意味がわからず不定詞って何?って言ってたんですよ(笑)

まだまだ若輩者ですのでしっかり勉強してきますね

>たこさん
やあやあ! おひさしぶりです。おお、だいぶ順調なようですね。良かったです。
(^^)
「苦でない」ということは、英語が分かるように、問題が解けるようになったと思います。どうでしょうか?

>絶対合格します。

おっ! 「合格にする」になってますね! 「合格したい」ではないですね! これは良い感じの証拠です。

「大学合格」の大願が成就するよう、心から祈っております。
(-人-)

お久しぶりです。本当に久しぶりにこのページに来ました。
この頃英語が面白いとか楽しいとか思わないんですけども英語が苦じゃなくなりました。
この頃は単語、文法、長文、シャドーイング、並び替え問題等嫌で嫌でしょうがなかったときからすると考えられない程勉強出来ています。
もう少しで「英語が嫌いで苦手な人が得意になった」一人になれそうです。
マウスバードさんのおかげでここまでこれました、絶対合格します。