HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 英語嫌いのホントのワケ > 英語嫌いのホントのワケ(16)


苦手なりの受験英語

 

2009年11月23日

英語嫌いのホントのワケ(16)

英語嫌いのホントのワケ


今回からしばらく数回に渡って、この回で紹介した3-3タイプの人の見解をお伝えします。


3-3タイプ
基本的で単純な文法の有用性」は認めるものの、「難しい文法は大嫌い!!!!!」「簡単な文法以外は覚えたくない!」という気持ちを持っています。


彼らの主張は、概ね↓こうです。


・難しい文法が、英語嫌いを増やす。
・重箱の隅をつっつくような文法を教えると、その分、英語嫌いが増える


というものです。


ここを見ているあなたもそう思ってるのではないでしょうか?
そういう、あなたに聞きます。4つあります。


その1
英語が嫌いだ! と苦しみの惨状を訴えている人」が
・「難しい文法に所為で嫌いになった」とか「重箱の隅をつっつくような文法を教わったから嫌いになった」と言っている例を、たった1例でいいので見つけて、私に教えてください。


私に言わせれば↑そんなことを言っているのは「英語が嫌いな人」ではなく「英語が好きな人だけです。
英語が好きな人だけ」が
・「難しい文法に所為で嫌いになる」とか「重箱の隅をつっつくような文法を教わったから嫌いになる」と言っているだけ
だと思います。


違うと思うのなら、本当に、たった1例でいいから見つけてくださいよ!


その2
あなたは、実際に「英語が嫌いな人にインタビューなど」をして聞いて、そう主張しているのですか? それとも自分の気持ちを言っているだけですか?


多分「後者」だと思います。違いますかね?
なんで、実際に「英語が嫌いな人にインタビューなど」していないのに「嫌いな人は○○のはずである」と言い切れるのでしょうか?


----------


その3
【1】aを正の定数とする。実数p, qが2p+4q-a=0を満たして変化する。
x=ap/(p^2+q^2) y=aq/(p^2+q^2)で満たされる点(x,y)の軌跡を求めよ。


【2】cos60°は有理数かを示せ。


たぶん、あなた【1】も【2】もまともに読まず、ここを見ていると思います。
しかし!
もし【1】か【2】のどちらかをどうしても解かなければならないとしたら、どちらのほうが「まだ解く気」になりますか?


その4
 (1) √7 は有理数かを示せ。
 (2) tan1°は有理数かを示せ。
 (3) cos60°は有理数かを示せ。


このうち1つは重箱の隅を突っつくような問題です。
あなたはそれが(1)~(3)のどれだか分かりますか?


----------


(その3)と(その4)の話を踏まえて、次回以降で話を進めます。
次は木曜日の更新です。


(↓目次はこちら)
目次ページへ

Comments

為になるブログなので寝る前に時々来るだけですよ(笑)

確かに入試にしか出ない文法は好きではないと書きましたが実際気にならないの間違いですね。

英語好きが英文を読みたいように自分は自分の持ってる知識で解けそうな問題は解いてみたいと思う傾向があるかと思います。

1の問題は紙に書いて解いてみましたけど結構な文章量になりますね、またこの問題はベクトルで解けるのかなぁと別解を考えてみたりしました。

この頃は受験生として板について来た(←良くないけど)のか日常会話を英文に訳してみようとしたり街中やパッケージ等に書いてある英文を訳したりします。ほかには化学の話ですが、これは何が入っていてどういう効果を持つのかとか保存料はなにが入っているのかとかは良く考えます。車のナンバーを足したり引いたりして0や10にするってのも良くやりますしね。

自分が英文を読んだりするのには変化があったなぁと思います。人は自分の持ってる知識を使いたいのではないでしょうか?

では文法問題の記事のときに書き込みますね。

>たこさん

いらっしゃいませ。たこさんはレギュラーと言えるほど私のブログにはよく書き込んでくれます。ありがとうございます。

ふむふむ。たこさんは、もともと英語が嫌いな上で、入試にしか出ない文法は嫌いなのですね。だとすると該当者にはなりません。「入試にしか出ないような文法の所為で、英語が嫌いになった人を探している」のです。元々英語が嫌いなたこさんが英語が嫌いな原因は別にあるはずですね。
(その2)でそれを主張されていないことでも分かりますね。

でも、「元々英語嫌いでも、細かい文法が気に入らない人がいる」ことは、私には新鮮でした。ふむふむ。ありがとうございます。あなたのようなタイプの方の分析が必要そうです。お願いしたいことがあります。
たぶん、次回か次々回である英語の文法問題を出します。それがあなたに「入試にしか出ないような重箱の隅を突っつくような文法」と思えるかどうかをぜひお聞かせください。どうぞよろしくお願いします。

(その3)は【2】が試験問題としてありえないくらいやさしい?問いなのに、それでも【1】を解きたいんですか? 数学ができる人はそう考えがちなのかなあ…(^^)
(その4)は、やっぱ数学が得意な人はすぐに分かるのでしょうね。ただこの質問の意図は、【数学が嫌いな人】でも、(1)~(3)のどれが重箱の隅を突っつくような問題かが分かるかどうか、なのです。分かると思いますか?
ではまたです(^^)

お久しぶりです。自分は結構マウスバードさんの持論ではイレギュラーな存在ではないのかと思い書き込みさせていただきます。久しぶりに見たので趣旨とずれるかもしれませんが。

自分は文法の有用性はかなり認めていますがあまり重箱の隅をつつくような文法は覚えていません。
アカデミックな文を読む為になら勉強したいとは思いますが、入試にしか出ないといった文法は好きになれませんね。

志望校に文法問題が出ないので訳をするのに必要な文法のみ習得しています。

この頃英文を訳すのが自分は好きだということがわかりました。難しい英文をこっちが従属節だからここからここまでが~になって不定詞が形容詞句を作っているから~みたいな分析系と小説で使われるような翻訳の意訳の練習もしております。

せっかく4つ問われているので答えます
1、自分はもともと嫌いだったので自分は例になりません。また自分と同じ理由で嫌いになった方が多いと思います。
2、主張していないのでスルーさせて頂きます。
3、(1)のほうが座標系なので自分は得意です。なので1を解かせていただきます。というより2は議論の日本語言い回しが難しいと思います。簡単な問題ですが。
4、(2)は化物クラスに難しいじゃないですか(笑)こんなもん当日のテストに出たら白紙回答です。


この頃自分は英語はツールだと思って勉強していますので英語に対する憎しみはありません。ただ留学する人の気はしれませんし英語の為に大学に行く人は何がやりたいのかわからないとも思ってしまうほどですが。

数学は大好きです。