HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 英文法動画講義 > 英文法動画講義 第207回


苦手なりの受験英語

 

2010年4月 9日

英文法動画講義 第207回

毎週金曜日は 英文法動画講義の日です。

3分間文法講座

2010年3月より公開場所がQ-Engに変更になりました。
全動画データはこちらです。


第207回 時制(7)の公開場所はこちらです。


次回は4月16日(金)です。


それでは、午後10:45にお待ちしています。m(_ _)m
(↓目次はこちら)
目次ページへ

Comments

>ブルゴさん

概ね良い感じに考えていらっしゃると思います。
あとつけ加えるとすれば
・4月~7月は4ヶ月間に感じるが
・9月~12月は2ヶ月間に感じる
はずです。

「夏休み明けたら11月。(4ヶ月ではなく)あと2ヶ月で合格できる実力を身に付けるんだ!」という感覚で取り組まれると良いとも思います。

3分間をご利用くださったのですね。ありがとうございます。お役に立ったようで嬉しく思います。
合格を祈っています。(^人^)

返信ありがとうございます。

Yゼミのテキストは出来が良く予習もしやすいです。それは今簡単な内容だからだとは思いますが。

11月が辛い言うのは去年の感じから何となくわかります、センターまで時間がないのに二次試験の範囲は終わらないし、周りも必死なのでなかなか模試では偏差値もあがらない、模試は難しくなるetc

ただ、一週間授業を受け、何となくこうすればよいということが分かって来たので自分なりにサイクルを考え後は実行するだけという感じです。

夏にA判定がもしも取れたとしても勿論秋もA判定を取って合格者平均以上を目指す心づもりです。
それは夏cでいいやとか夏だからしょうがないと考えていたら自分の勉強時間が減る気もするし、秋からは予備校の内容も難しくなるとわかっているからです。
幸い目指す大学の大学別模試があるのでそれを受けたら自分と志望校の距離がわかるはずですし、何が足りないかもわかりますからね。


英語に関してはマウスバート先生の3分授業を見てよかったと思っています。予習でも授業でも受けていなかったらついていけなかったかもしれません。とても感謝しています。

長文失礼しました

>ブルゴさん

あら代ゼミはゴールデンウィークが授業なんですね。知りませんでした。それでも上手く早めに予習をこなしてくださいね。加速度的に難しく長くなるのに、予習し続けるのは大変ですが。

なるほど、講師で選んでいるわけですね。講師の授業だけで考えるのか、ちゃんと必要な分を取っているのかによって違ってくるでしょう。
 本来は本科だけで十分なはずですから。本科の何かを切ってしまうのは簡単ですが、その埋め合わせが別の単科でちゃんと埋め合わせできるのかが問題です。やりやすさだけがものさしで考えるのならば失敗しやすいです。

 夏休み前も大変ですが、11月がしんどさのピークであることは間違いないです。
・もう間際にセンターも近いのに、成績が予定通り上らない
・やることも残っているのに時間がない
・しかもやっていることは1番難しい内容でしんどい。
となります。

また、夏休みにA判定が出て、そのまま現状維持なら、2月には受からない確率がありますよ。
↓この Eの③スーパーエクセレント失敗型にならないように!
http://www.ye-study.com/page14-1.htm 

返信ありがとうございます。
Yゼミの講師はみんな文法をしっかりやれと言ってしっかり文法にのっとった解説をしてくれるので授業についていけないということはなく復習もなんとか出来そうです。

ただ長文の佐藤ヒ○シ先生は自分には全く合わないと思いました。
早口なうえ口頭でしか説明してくれない事が多いからです。せめて訳例は書いてほしいのに。

単科うんぬんの話は、Yゼミにはやはり有名講師が多く居てその授業に出席する為に入ったという人が結構いる気がするんです。それであまり有名ではい講師の授業はやはりダメだとよくわからない事を言っている人が多く居るのが現状でして。
さらにもう何の授業を切るかと話している人も居たりしますね。


あとYゼミにゴールデンウィークはありません。しっかり授業があるようです。

予復習だけでは周りに差をつけられないと思い、自分は理系科目だけ問題集をやっていますので更に忙しいです。

でもむしろ夏までが正念場と考え、夏に志望校A判定を取るべく頑張ります。

>ブルゴさん

遅くなりました。ごめんなさい。
英作文のご努力良いですね。ぜひ頑張ってください。

>実際どちらが正解なんでしょうマウスバード先生の意見を聞かせてください。

なんとも言えないところがあります。
明らかに本科のいくつかががダメで、代わりに単科を入れるケースは十分にありえます。

ただし「本科がダメで単科を入れるのか」、「本科より単科が楽だから単科を選ぶのか」、では意味が違います。本当は「楽だから」選んでしまうのに、自分では「本科がダメだから」と決め付ける場合もあります。それだとダメです。

基本は本科だけで良いはずです。


そのうち、本科からボロボロ脱落者が出ます。今いらっしゃる人の半分は12月には本科で見かけなくなると思います。


>授業も始まりかなり予復習が大変です。

大変なのは分かっています。ですが、悪いのですが、今はまだ「楽」なほうです。徐々に難しく、また長文も長くなるはずです。
11月は今の3倍ぐらいの量をやるかもしれないです(11月がしんどさのピークです) 4月の今はまだ甘いのだ、と認識してください。ゴールデンウィークが1つの分岐点です。ここで予習ダメできた人は5月を乗りきれますが、予習しないで遊んでしまった人は、5月のしんどさすら乗り切れません。6月7月はさらにしんどくなるので、ここで多くの人が脱落します。頑張ってください!

授業も始まりかなり予復習が大変です。
他にの教科の兼ね合いもありますので、(国公立理系志望です)英語は予備校の授業だけに決めました。

数人居るのですが、英作文の授業で自分の予習を黒板に書く役に立候補してしまいました。自分が一番書けてないのにみんなの前で添削されるのは恥ずかしかったです。
その先生は黒板に書いた役をやるやつは受かるとか言っていましたが・・これで予習はますます手が抜けないです。

周りは単科を取って本科を切ると言い出している人も結構います。なんでも有名講師の授業のほうがいいとか、本科はダメとか言っています。

僕は逆に本科だけで十分だと思いますし本科と市販の問題集をこなしていこうと計画しています。(もちろん予復習も)

実際どちらが正解なんでしょうマウスバード先生の意見を聞かせてください。

>ブルゴさん
初めまして。いつもお楽しみいただいてありがとうございます。おお、成績も伸ばされたようですね。良かったです。

>そこで質問なのですが市販の問題集類は単語と熟語だけでよいのでしょうか?それとも何か補強すべきでしょうか?

あなたの志望校にもよりますが、基本的には、単語帳・熟語帳だけで良いです。
予備校の教材だけで十分です。

夏休み過ぎたら、よその出版社のセンター予想問題集などを買いあさってやる必要があるかも知れませんが、予備校の授業で、センター英語があるなら、それで十分な気もします。
長文の量が足りないなあ、と思ったら、志望校専門の過去問題集を夏休み過ぎにやってみてはとは思います。
予備校の文法の教材はしっかりやってくださいね。

以上です。今年の合格を祈っています。

いつも為になるブログありがとうございます。楽しく読んでいます。

ちょうど一年ほど前ホームページのほうに出会い英語力20に判定されたので自分なりになるべく文法の勉強に力を入れ自分が文法の説明がうまいと感じた先生によく質問しに行くという勉強をやっていました。そしてセンター試験で60→120程に伸びたのですが今年浪人することになりました。

そこでYゼミの選抜テストを受けてきてめでたく選抜クラスがおりちょっと減額されたのでYゼミに通うことになりました。

Yゼミでは週に6コマ英語の授業があり内容は
英文法
英作文
英語長文
英文精読
センター英語
センター英語リスニング
となっています。

僕が英語が苦手で先生の勉強法で英語が伸びたので予備校も先生の真似をして予習と復習をしっかりやっていこうと思います。

そこで質問なのですが市販の問題集類は単語と熟語だけでよいのでしょうか?それとも何か補強すべきでしょうか?

センターでは100~簡単だと140点くらい取れるようになっています、しかし読むための文法はある程度できるようになったのかそれとも文法がしっかり身についていないのか並び替えと単発の文法問題でポロポロ落とします。
偏差値は55は行ってないと思います。

長文失礼しました