HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > what を克服せよ! > What を克服せよ!(3)


苦手なりの受験英語

 

2010年4月22日

What を克服せよ!(3)

whatを克服せよ


今回は
・例文2 What do you know about her? (彼女について何を知ってるの?)
についてはやりましょう。


この what疑問代名詞である、というお話です。


What do you know about her? (彼女について何を知ってるの?)
日本語で↑これの返事を考えましょうか? 例えば、
私は彼女についてあることを知っているよ
と言うことにしましょうか?


これを英語で言うならば
 I know something about her..
ですね。この形は


know 「●●●」 「~を知っている」


という形ですね。


 「●●●」の部分が、今回は「something」なわけです。


ここまでは大丈夫ですか?
では、something の品詞は何でしょうか? 「名詞」ですね。ここは大丈夫でしょうか?


ではでは


What do you know about her? …この場合 「彼女について「」を知っていますか」と聞いているわけです。


で、この問いの答えが、例えば、「彼女について「あること」を知っています」と答えられるわけです。


ではここで問題!
あること(something)」の品詞名詞だったように、What do you know about her? の 「what」 の品詞は何でしょう?


⇒正解は「名詞」なわけです。


でも、「何を知っていますか?」と疑問を投げかけている英文を作っていますよね。
⇒こういう名詞は名詞でも、「別扱いの名詞」なのです。
 ⇒こういう「疑問を投げかける文を作る名詞」を「疑問代名詞」と呼びます。


ここまでよろしいですか?


------------


今回の英文の2つを対比させましょう。


(1) What do you know about her?
(2) I know something about her.


know他動詞でしたよね。だから、(2)の英文は、know の後に somithing という目的語が来ています。
目的語ってどういうものかちゃんと分かりますか? 分からなかったらここでしっかり学習してください


しかし、(1)の英文の場合、know目的語が直後にありません。
 しかし、代わりにあるのが文頭の what です。


つまり、
(1) What do you know about her?
what は「know目的語が「」であるかを尋ねたもの」と言えます。


これを 目的語を受けたwhat という言い方をすることがあります。


目的語は名詞か代名詞しかなれないので、what は「疑問代名詞」なのです。
よろしいでしょうか?


明日はいつもの文法放送。続きは月曜日です。


(↓目次はこちら)
目次ページへ

Comments