HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 受験生の生活(英語編) > タイプ別・入試までの受験生の生活(英語編)(7)


苦手なりの受験英語

 

2011年2月21日

タイプ別・入試までの受験生の生活(英語編)(7)

各タイプの性格についてはこちらを参照してください。


【時期:6月~7月】


(1)のほほん学力少型
ああ、全然ダメだ。わけわかんね~。良い参考書ないかな~。夏休みにがんばって挽回しよう。…となる。単語熟語はあまり覚えていない。


(2)対策考え型
ああ、全然ダメだ。わけわかんね~。良い塾ないかな~。夏休みにがんばって挽回しよう。…となる。単語熟語はあまり覚えていない。多少は覚えているが、途中であきらめた感じ。


(3)静かにノルマ型
予習してあるのでなんとかついていけるけど、難しくなったな…と感じる。予定していたほど単語や熟語が覚えられてない。ただある程度はやってある。夏休みも大変であることを覚悟してるし、がんばるつもりである。


(4)ガリ勉型
予定通りを黙々とこなす。確かに難易度は上がったがそれにも慣れてくる。予定の単語熟語を覚えるか、ちょっと失敗して少し足りない程度になる。夏休みも大変であることを覚悟してるし、がんばるつもりである。


(5)のほほん学力高型
難易度は上がったけれども、さほど問題なく、ひょいひょい学習を進める。予定通りの単語熟語数を覚える。夏休みも大変であることを覚悟してるし、がんばるつもりである。このタイプの場合は、英語以外の別の苦手科目を夏休みにがんばるつもりである。


全タイプに共通して「夏休みにがんばろう」とします。注目してほしいのは(1)のほほん学力少型・(2)対策考え型です。 彼らは夏休みに挽回できるでしょうか?


次回にご期待ください。


この続きは木曜日です。


(↓目次はこちら)
目次ページへ

Comments