HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 勉強法。苦手な人へ・指導者へ > 勉強法。苦手な人へ・指導者へ(22)


苦手なりの受験英語

 

2012年6月 4日

勉強法。苦手な人へ・指導者へ(22)

まだ体調が良くない(気管支炎のようです)。よって今日は簡単な話にする。


なぜ英語好きは「英語好きになれ!」というのか?


テーマ
「英語好きになれ!」と言われたとき、素直に本心で「なります」と思う英語嫌いはいない


苦手な人へ
あなたの場合「英語好きになれ!」と英語の先生から言われたことが少なくとも1回はあると思う。
もしあなたがよほど素直であれば「そうだな! 好きになろう!」と思うかもしれない。
しかしたとえそうであっても、1週間後にはそんな気持ちは微塵も残っていないだろう。


だってあなたは既に「なろう」とした経験があるはずだから。
なろうとして失敗したから、「英語嫌い」であるのだ。


だから、多くの場合、あなたは(既に経験があるはずだが)
もしも英語の先生に「英語好きになれ!」とか言われた場合


たいていは「はい」と大嘘をついてその場を取り繕う。そして内心はこう思うはずだ!
「ふざけんな! 俺はてめえと違う脳みそなんだよ! 英語好きになんてなれるわけがないだろう!」
と。


-----


指導者へ
もしかすると、あなた英語嫌いに「なんでお前は英語嫌いなんだ? 英語好きになればいいではないか? 英語は楽しい! 楽しいよ♪ 数学と違って!^^」というようなことを言って居るかもしれない。

だとしたら、直ちに止めるべきだ。

英語を余計嫌う結果になり、あなたを嫌う結果にしかないらない。


-----


マウスバードの一言
あなたは数学教師から
・授業ごとに
・毎回
・中学高校の6年間
こう言われたこと体験が1度でもありますか?


「なんでお前は数学嫌いなんだ? 数学好きになればいいではないか? 数学は楽しい! 楽しいよ♪ 英語と違って!^^」


おそらくこんな経験は無いと思います。どうですか?
そして数学嫌いな皆さんへ!今どんな気分ですか?


しかし私はこれの英語バージョンの体験が有りまくりです。
私は「今数学嫌いなみなさんが体験した気分」を、中学高校の6年間味わいまくりでした。


こんなようなことを言われると、英語嫌いは英語好きになると思いますか?


今週の金曜日は文法放送。この続きは来週の月曜日です。
※実際は再来週の月曜日になりました。


(↓目次はこちら)
目次ページへ

Comments

>ふさん

コメントありがとうございます。
「好きになれ」とか抜かす英語教師は、因果関係を考えられない生物なのだ、と最近思っています。

「英語を好きになれ!」とか抜かす先生は、絶対に「最初は英語が嫌いだったが、誰かに「好きになれ!」と言われて、それから好きになった」…わけではないはずです。こんな単純なことも考えることができない生物だと思います。彼らはきっと標準的な人間よりも野生生物に近い脳みそを持っているのだと思います。


さんまの師匠の話を読んでみました。さんまの師匠は「雑巾がけが楽しくない」と理解してたんですね。(「好きになれ!」とか抜かす英語教師とは違って)


英語嫌いにとって「英語」は「雑巾がけ」と同じなのです。


 ところが、英語好きはまさにその「雑巾がけ」が楽しいのだと思います。彼らは、別に「さんまのように楽しもうと工夫したわけ」ではなく、最初から雑巾がけが楽しい。


 私が「雑巾がけ」をして苦しんでいるとき、「せやろなー」と言ってくれる英語の先生が中学や高校で1人でもいたら、私の人生は変わっていたのかもしれません。


 その代わりに言ってくれた言葉は「なんで雑巾がけが楽しくないんだ? 楽しいじゃんか! きっと好きじゃないからだろう。好きになれば楽しいよ」でしたなー。やれやれ…

「好きこそ物の上手なれ」という諺があるように、好きなことは自然に上達していくものです。

その諺につられて一部の浅はかな英語教師たちは「英語を好きになれ」としか言えないのでしょうね。

↓の竜巻小僧さんのさんまと師匠の話がとても興味深いのでぜひ読んでみてください。
http://www.1101.com/essay/2010-04-07.html