HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > 完全な文を見抜け! > 完全な文を見抜け!(3)


苦手なりの受験英語

 

2012年10月29日

完全な文を見抜け!(3)

では続き。


前回は
×I love.   (不完全な文)
I love Taro.(完全な文)


という英文を学習しました。今回は


(2)I walked.


です。別に 現在形のwalk でも良かったのですが、現在形は不自然に見える可能性があるので、過去形にました。


問題です。
 ×I love.   (不完全な文)
 〇I love Taro.(完全な文)
でした。


では


(2)I walked. ...これは完全な文でしょうか? 不完全な文でしょうか?


正解は...


 完全な文です。


----


ではなぜ
 ×I love.   (不完全な文)
 〇I love Taro.(完全な文)
なのに
 〇I walked. (完全な文)
なのでしょうか? 別に「過去形になるとどんな英文でも完全な文になるわけではありません」よ。


前回「loveの意味を答えなさい」という出題をしました。
正解はこう↓でしたね
 ×「愛している」
 ~を愛している」


~をが無いと間違いでした。よろしいですね?


では、今回は「walkの意味を答えなさい」。高校生以上が使う学習用の英和辞典で調べてください。


正解はこう↓です。
 「歩く」
 ×「~を歩く」


分かりますか?


love は「~を愛している」 という意味で~を」が必要(無いと間違い)
walk は「歩く」という意味で「~を」があったら間違い


という違いがあります。
実は英語の動詞にはこのように


・意味に、「~を」のようなものが付いている動詞
・意味に、「~を」のようなものが付いていない動詞


2種類があります。


そしたら次の事を覚えてください


・意味に、「~を」のようなものが付いている動詞 ...動詞
・意味に、「~を」のようなものが付いていない動詞...動詞


walk は「意味に、「~を」のようなものが付いていない動詞」=(動詞)なのです。


したがって
I walked. の意味は 
 ⇒「私は歩いた」
 となって問題がありません。


だから
 ×I love.   「私は 愛している』(不完全な文)
 I love Taro.『私は太郎愛している』(完全な文)


 I walked. 『私は歩いた』(完全な文)


となるのです。ここまでよろしいですか?


---


ではでは! さっきやった↓この知識を思い出して下さい。


英語の動詞には
・意味に、「~を」のようなものが付いている動詞
・意味に、「~を」のようなものが付いていない動詞
この2種類がある。


・意味に、「~を」のようなものが付いている動詞 ...動詞
・意味に、「~を」のようなものが付いていない動詞...動詞


もし「動詞・動詞」という名前を知らなかったら、ここでしっかり
●「動詞・動詞」という名前
それぞれどのように違うのか、その役割
を覚えてください。


~を」が必要な方はどっちですか? 自動詞? それとも他動詞?


正解は「動詞」ですよ。


「~を」があってはいけないのが「動詞」です。初学者はどっちがどっちだかこんがらがります。しっかり覚えてください。


ここまでが第一段階です。
ここが大変重要な基礎

です!よろしいですね?


まだまだ続きます。金曜日はいつもの文法放送。この続きは来週の月曜日です。


(↓目次はこちら)
目次ページへ

Comments

>Dr.Sさん


いつもコメントありがとうございます。


日本英語教育史学会研究例会の情報ありがとうございます。江利川先生の発表があれば是非とも、とは思いましたが…


自動詞他動詞は、英語が苦手な人は絶対に覚えなければならないところです。ですが得意な人は不必要な人もいるので困ったところです。


 ヤマトトークは本当に楽しかったです。2199はご覧になってますか? 出渕監督の苦心の作ですので良かったらぜひ劇場に足をお運びになってください。大変面白いですよ。そのうち「七色星団の決戦」の回も出てきます。そこはとんでもなく面白くなるようです。


 第二次大戦中は大艦巨砲主義の時代で、今は違いますから、今の軍艦は人気がないでしょうね。日本の宇宙ものの作品の船は皆ヤマトシリーズがベースにあるように私には思えます。ガンダムにしてもヤマトの影響が見られるんですよ。


 ではまた!

マウスバード様

どうも、Dr. Sです。
以前、記載していた日本英語教育史学会研究例会ですが、東京で開催されるようで、やっと詳しくアップされました。。

http://hiset.jp/reikai/reikai240.htm

江利川先生が来るかどうか、尋ねてみれば良いのではと思います。場所は旧東京教育大学?

今回は、自動詞と他動詞ですね。同じ動詞で(合によっては同じような意味で)自動詞の場合と他動詞の場合があることが悩ましですね。

ヤマトのトークが出来たのですね、うらやましい。わたしは、あまりガンダムに興味を持ちませんでした。やはり、ロボットより戦艦のフォルムの方が好きですね(おかげで、少しばかり実際の戦艦の知識が増えましたが)
しかし、プラモデルなんかでは、現在の(高性能の)軍艦よりも第二次世界大戦の戦艦の方が人気があるようですし、(日本製の)SFの(ヤマト関連以外の)宇宙戦艦も戦艦を基本モデルにしていますね。やはり、主砲の砲塔のフォルムが美しいからかなあ。

長い脱線失礼しました。