HOME > 初心者英語 > 苦手なりの受験英語 > ○○動詞のまとめ > ○○動詞のまとめ(8)


苦手なりの受験英語

 

2015年11月30日

○○動詞のまとめ(8)

「○○動詞」と呼ばれるもの説明シリーズ。


13・句動詞(群動詞)
 定義:動詞の後に前置詞がついて、全体で1つの動詞と同じ働きをしているもの。
   平たく言えば、動詞が絡む熟語 のこと。


説明
 熟語として覚えるものである。
 例えば、look for ~「~を探す」という意味の熟語だが、look for1つの動詞として考えることができる。
 同様に、depend on ~「~に頼る」
     do away with ~「~を廃止する」
    などいくらでもある。こういう動詞絡みの熟語全体を「句動詞」と言ったり「群動詞」と言ったりすることがある。
 
例文
 I looked for the book.(私はその本を探した)


 こういう場合の looked for を「句動詞として働いてる」と言うことがある


=================


14・本動詞
 定義:進行形や完了形や受動態の中で純粋に動詞の部分のこと。


説明
例えば
 I can't read the book.(私はその本が読めない)
 I am reading the book.(私はその本を読んでいる)
 I have read the book.(私はその本を読んだことがある)
 She was killed.(彼女は殺された)


これらの文の下線部の部分のみが、純粋な動詞である。こういう部分の動詞のことを「本動詞」と呼ぶことがある。


以上で本シリーズはおしまいです。いかがだったでしょうか?


 金曜日は文法放送。来週は雑談。再来週の月曜日から新しいシリーズを始めます。


(↓目次はこちら)
目次ページへ

Comments