HOME > 子供の英語 > エンジェルコースより「遊び歌」を体験しよう!

エンジェルコースより「遊び歌」を体験しよう!

赤ちゃんに優しい英語の環境づくりで「英語の耳」を育む、アルクの教材「エンジェルコース」より、ここでは「遊び歌」を紹介します。

赤ちゃんやお子さんは、お母さんに相手をしてもらうことが大好きですから、歌を歌いながら、お子さんをくすぐったり、体を揺らしてあげるときっと喜ぶでしょう。 ここで紹介する実演動画を参考にして、親子で体験してみましょう。

The Little Pig Went to Market

Teddy Bear, Teddy Bear, Turn Around

Three Little Monkeys

親子で一緒に楽しむ「手遊び」のPOINT

歌を覚えて、おふろの中や夜寝る前などに、お母さんの声で歌ってあげると、歌がお子さんにとってより身近なものとなり、そのうち一緒に歌える部分も出てきます。歌の一部分をお子さんの名前に変えるなど、お母さんのアイディアで英語の時間を楽しくしてください。

教材紹介「エンジェルコース」対象年齢:胎児~3歳

エンジェルコース
脳の発達が最もめざましく、外部から与えられた刺激をそのまま吸収するこの時期に良質な英語の音を触れる時間をつくることで、お子さんの「英語を聞き取る耳」を育みます。
マザーグースや、名作童話の読み聞かせを収録したCD12枚のBGMにはリラックス効果が高いモーツアルトの音楽を採用しています。落ち着いた英語環境を、おうちで手軽に作り出せます。
詳しく見る

「エンジェルコース」10/25(木)までスマホ用スピーカープレゼント!

英語の得意な子に育てるためのQ&A

小学生から始める英検対策

世界の友だちにインタビュー!Friends on Earth

アルクの子ども英語先生募集中!

メルマガ登録