HOME > ENGLISH JOURNAL

ENGLISH JOURNAL

  • 最新号の目次
  • 次号の予告
  • プレゼント応募アンケート

『ENGLISH JOURNAL』は、著名人のインタビューや、すぐに役立つ特集、世界のニュース、ネイティブのトークなど、バラエティー豊かな英語が収録されており、楽しみながらオールラウンドな英語力を身に付けることができる学習情報誌です。

★1冊分無料(1,512円OFF)になる定期購読がお得です!

★iPhone、iPadで読める「定期購読アプリ」はこちら>>

最新号[12月号]

インタビュー
:ジェイミー・オリヴァー(シェフ)ほか
特集
:聞いて、読んで、食べておいしい
イギリス料理・新発見

価格(税込)

CD付き(税込)1,512▶カートに入れる
定期購読(税込)1,512円OFF!

⇒定期購読6大特典
16,632▶カートに入れる

最新号の内容

特集(音声付き)


聞いて、読んで、食べておいしい
イギリス料理・新発見

「おいしくない」と言われてしまいがちなイギリス料理。でも、それはもう過去の話。本特集では、現地のレストランやパブなどへの取材を通して、イギリス料理の新たな魅力をご紹介します。英国大使館直伝の英語レシピ付き。

EJインタビュー(音声付き)

EJインタビュー

  • EJ Interview 1 ジェイミー・オリヴァー(シェフ)ほか

    人生を懸けて食育に取り組むセレブシェフ

  • EJ Interview 2 ポール・コステロ(デザイナー)

    アイルランドと釜石をつなぐ伝統工芸「クラダリング」

特別企画1(音声付き)

旅の走行距離は約7200km!
大学生の夏休みリポート in USA[後編]

アメリカの大学生NaotoとSamが、夏休みに車一台で、アメリカ東部から中西部の都市を巡ります。二人はその土地の観光・グルメ情報のリポートや、街頭インタビューに挑戦。行く先々で出会った地元の人たちとのふれあいを通じて、彼らのひと夏の成長を追っていきます。11月号に引き続き、[後編]も「若者英語」が盛りだくさんです!

特別企画2

没後20年にあらためて振り返る
ダイアナ元妃の生涯

子育てやファッション、積極的な慈善活動など、イギリス王室に新しい価値観を持ち込み、「人々のプリンセス」として世界中で愛されたダイアナ元妃。没後20年になる今年、彼女の歩みを振り返るとともに、二人の王子の「今」を、インタビューを交えてお届けします。

連載記事

キムタツ式 EJの使い倒し方

名門、灘中学校・高等学校の名物英語教師、木村達也先生が、EJをどのように自分の英語学習に役立てているかを、EJバックナンバー素材を使って紹介していきます。

ダウンロード

『ENGLISH JOURNAL』の付録や特集をダウンロードいただくことができます。

その他のおすすめをチェック!

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録


バックナンバー

2017年11月号

2017年11月号

ハリソン・フォード&ライアン・ゴズリングのインタビュー収録

2017年10月号

2017年10月号

話す&書く 秋の「アウトプット強化」特大号

2017年9月号

2017年9月号

「世界」がどんどんやってくる! 今こそ、英語を強い味方に!

2017年8月号

2017年8月号

「イギリス英語たっぷり」号! 政治、経済、社会からエンターテインメントまで

2017年7月号

2017年7月号

スティグリッツ&ピケティ、「日本」と「格差」を語る

2017年6月号

2017年6月号

錦織圭選手、英語で語る!

2017年5月号

2017年5月号

ポール&リンゴが語るビートルズ

2017年4月号

2017年4月号

ディクテーション×シャドーイング=最強の英語学習法

2017年3月号

2017年3月号

しっかり伝わり、相手を動かす英語の話し方、教えます!

2017年2月号

2017年2月号

東京五輪、小池都知事……海外からはどう見える?

2017年1月号

2017年1月号

上級者でも意外につまずく英文法の疑問を解消します!

2016年12月号

2016年12月号

イギリス英語特集号 EU離脱/アデル/シェークスピア

  • HOME
  • ENGLISH JOURNAL