HOME > 【テストアップ用】ENGLISH JOURNAL

ENGLISH JOURNAL

  • 最新号の目次
  • 次号の予告
  • 2020年11月号プレゼント応募アンケート
  • 9月号プレゼントクイズへの応募

『ENGLISH JOURNAL』は、著名人のインタビューや、すぐに役立つ特集、世界のニュース、ネイティブのトークなど、バラエティー豊かな英語が収録されており、楽しみながらオールラウンドな英語力を身に付けることができる学習情報誌です。

★1冊分無料(1,540円OFF)になる定期購読がお得です!

★iPhone、iPadで読める「定期購読アプリ」はこちら>>

最新号[11月号]

インタビュー
:スパイク・リー(映画監督)/デュア・リパ(ミュージシャン)
特集
:2020年を語る4つのキーワード
アメリカの「今」に迫る
雑誌+音声DL(税込)1,540?カートに入れる
定期購読(税込)1,540円OFF!16,940?カートに入れる
デジタル版 他月額払いもできるFujisan.co.jpで見る

2020年4月号より『ENGLISH JOURNAL』の音声提供方法が変わりました。詳しくはこちら

最新号の内容

インタビュー

インタビュー

  • Interview 1 スパイク・リー(映画監督)

    アメリカ社会が抱える問題に正面から取り組み続ける映画人

  • Interview 2 デュア・リパ(ミュージシャン)

    次世代最強ポップスターを生んだ両親の愛とコソボでの試練

特集


2020年を語る4つのキーワード
アメリカの「今」に迫る

世界から常に注目を集める国、アメリカ。近年ではBlack Lives Matter運動や11月に行われる大統領選挙で話題になっています。知っているようで意外と知らないアメリカの「今」、そして「これから」についてBlack Lives Matter、Time’s Up、米中関係、大統領選挙の4つのキーワードからひもとき、アメリカや世界が抱える問題について共に考えてみましょう。

特別企画

ネルソン・バビンコイ(作詞家)×Fukase(SEKAI NO OWARI)
英語で広がる音楽の世界

SEKAI NO OWARI、米津玄師、ゲスの極み乙女。などさまざまなアーティストの英語詩・英訳詩に携わるネルソン・バビンコイさんと、プライベートでも仲が良いというSEKAI NO OWARIのボーカル、Fukaseさんによる特別対談です。英語でのレコーディング・音楽制作の楽しさや苦労、ポストコロナ時代の音楽活動の予定など、ここでしか聞けない内容をお届けします。

その他のおすすめをチェック!

メルマガ登録


バックナンバー

2020年10月号

2020年10月号

行きたいところにどこでも行ける!おうちで絶景英語ツアー

2020年9月号

2020年9月号

2020年8月号

2020年8月号

使える英語は耳から学ぶ Podcast&ラジオ大活用法

2020年7月号

2020年7月号

2020年6月号

2020年6月号

必須マナーから今注目のキーワードまで ビジネス英語最前線

2020年5月号

2020年5月号

単語の意味は一つで覚える 多義語の真実

2020年4月号

2020年4月号

2020年3月号

2020年3月号

2020年2月号

2020年2月号

日本人の3大ニガテ発音を改善!/英語で「神話論」

2020年1月号

2020年1月号

2019年12月号

2019年12月号

新しいリスニング強化法「リスイン」/英語でジェンダー論

2019年11月号

2019年11月号

地球外文明は存在するか?/英語で学ぶジェンダー論