HOME > ENGLISH JOURNAL > 達人ユーザーの EJ徹底活用法

達人ユーザーのEJ徹底活用法

ENGLISH JOURNALは、おかげさまで今年、創刊45周年を迎えました。
読者の皆さんに、本誌をより有効に活用していただくため、EJで英語力をアップさせた、あるいは維持している、ベテランユーザー7人の方々に、 「EJでの学習によって身に付いたもの」や「とっておきのEJ活用法」「これまでにフル活用したコンテンツ」をご紹介いただきました。 学習の参考にしていただければ幸いです。

7人のユーザーが、「EJで学ぶことでGETしたもの」は……

インタビューやニュース、 映画のせりふなどを
聞き取る力
一度聞くだけで 大体の内容を つかむ力
多様な発音や 話し方への 対応力
緊張せずに
ネイティブと 会話を進める力
大学院の、英語での 授業についていく力
語彙力
異文化への 理解
表現の バリエーション
英語学習への
能動的な姿勢
継続力



File 1 白うさぎさん

EJユーザー歴:約4 年
ベテラン会社員。関東エリア在住。
仕事上、英語が必要。英語の本を読むことが趣味。
英検1級、TOEIC 900 点。


多様な発音や話し方への対応力
初対面の人との会話力
異文化への理解



音声をIC レコーダーに入れ、The Voice of EJ のスクリプトを縮小コピーして持ち運び、徹底活用しています。

[ディクテーション]
Tea Time Talk とMystery Speakers の音声をカフェなどで ディクテーション聞こえてきた音声を、一語一句書き取ります。その際、何度聞き直しても構いません。意味をしっかり把握するために、「主語+動詞」を含む単位である1文の終わりごとに音声を停止させて書き取るのが理想です。難しい場合は、意味の切れ目ごとに音声を止める方法でもOKです。 し、スクリプトと照合してチェック。
[シャドーイング]
通勤時などを利用して、インタビューを シャドーイング音声を聞きながら、聞こえた音を少し遅れて声に出します。聞きながら話す力が強化され、英語で情報を処理する力が高まります。 (声に出せないときは、口だけ動かす)。
[語彙増強]
(1)気になる単語にマーカーで印を付け、空き時間に、その単語を含む文をPCなどに入力。 (2)その後、オンライン英和・和英データベース検索サービス「英辞郎 on the WEB」※でSVLレベルをチェックし、語源辞典と英英辞典で、用例を確認。 (3)上記の(1)(2)を、アルクのコミュニティサイトアルコムワールド」の日記で紹介する。


※英辞郎は道端早知子氏の登録商標です。

File 2 恵美さん

EJユーザー歴:足かけ約5年
30代女性、会社員。愛知県在住。翻訳家を目指している
海外のさまざまな場所を一人旅できる英会話力も身に付けたい。
英検準1級、TOEIC820点(EJ使用前は760点)。


大意を聞き取る力
英語学習への能動的な姿勢



The Voice of EJ のすべてのコンテンツについて、以下の(1)(2)を行った後、毎号1つの素材を選んで、(3)に取り組みます。

(1)何も見ずに音声を何度か聞いた後、スクリプトと日本語訳を確認。
(2)その後は、家事や趣味の時間に「ながら聞き」。
(3)1つの素材について、ディクテーションやシャドーイングなど、細部まで完全に聞き取るトレーニングを繰り返す。

*内容が面白く、スピーカーの話し方に引かれるものをチョイス。ニュースの中から選ぶことも。

私のベスト
エマ・ワトソンのインタビュー(2012年1月号)
話し方に惚れ込み、少しずつではありますが、1年ほどかけてシャドーイングや音読を繰り返し、最終的には暗唱できるようになりました。彼女のようなスピーキングのロールモデルを見つけられて、幸せでした。

File 3 ナイナイライさん

EJユーザー歴:約2年半
30代、主婦。東京都在住。日本の文化や優れた作品を海外に届ける人になりたい。映像翻訳も修行中。
英検準1級、TOEIC850点(EJ使用前は780点前後)。


ネイティブが話す英語についていく力


英語学習の時間が通勤時しか取れないことが多く、これまではひたすらThe Voice of EJ のリスニングをしてきました。
(1)新しいEJを手にしたら、まず、「最新号+過去2カ月分のEJ」の音声を常時聞けるように、スマートフォンに入れる。

(2)初回でどれだけ聞き取れるか、挑戦するつもりでリスニング。
(3)その後、ひたすら何度も聞く。スクリプトは基本的に見ずに、気になる個所だけを確認。

私のベスト3
1位 特集「ロジカルで行こう!」2015年5月号
こうした論理的な思考方法は今まで学んだことがなく、とても参考になりました。今でもスピーチの原稿作りにつまずくと読み返しています。
2位 特集「30秒で伝える ひびく英語スピーチ」2013年11月号
「序論・本論・結論」のベーシックな構成のパターンを意識するようになったのは、この記事のおかげです。
3位 特集「アメリカの生活をのぞき見る 生英語リスニング」2015年11月号
The Voice of EJ よりも、さらにリアルな英語をリスニングできたのが、とても良かったです。

File 4 のっぽんさん

EJユーザー歴:約8年
男性。仕事やプライベートでのコミュニケーションのために英語力を維持する必要がある。
英検1級、TOEIC960点(EJ使用前は785点)。


多様な音声*を聞き取る力
大体の内容をつかむ力

*話し方に癖のあるものや、ノイズの入ったものなども含めて。


★インタビュー・スピーチ
(1)音声をとにかく繰り返し聞く。何度聞いても聞き取れないところはスクリプトで確認。
(2)オーバーラッピング聞こえてくる英文音声と同時に英語を声に出す方法です。自然なスピードで英語を話せるようになります。や音読、シャドーイングをする。

★単語・フレーズなどの特集
例文をスマートフォンのフラッシュカードアプリに入力したり、枕元にコピーを置いたりして、細切れ時間に繰り返し学習。

私のベスト3
1位 連載「発信力強化ゼミ」(2013年4月号~2016年3月号)
毎回手ごわかったけれど、スピーキング力につながるリスニング力を伸ばすのに、とても有効でした。
2位 特集「英検1級超頻出単語100 完全習得プログラム」の例文(2011年6月号)
英検1級の単語対策にとても役立ちました。例文・音声をスマートフォンに入れて何度も練習しました。
3位 イギリス英語の特集
イングランド以外のさまざまな地域の発音やアクセントを、スクリプト付きで聞けるのは貴重です。

File 5 ナカイッチさん

EJユーザー歴:約2年
30 代女性、会社員。大阪府在住。
自己啓発のため、ほぼ毎日、英語学習に取り組んでいる。
英検準1級、TOEIC845点(EJ 使用前は720点)。


リスニング力
語彙力



★インタビュー・スピーチ
聞きやすそうな、または興味のある話題から挑戦しています。平日の夜は、CDの1トラック分を使って、以下の(1)~(5)をします。
(1)まずはスクリプトを見ずに、1トラック分を一度聞き、自分なりに日本語で要約

(2)語注を見て、知らない単語をチェック。スクリプトと日本語訳の中で、その単語と訳をチェックし、それぞれに印を付ける。その後、もう一度聞いて、再び要約する。
(3)日本語訳を読んで、自分の要約が合っていたかどうかを確認してから、さらに一度聞く。
(4)スクリプトを見ながら音声を聞いて、聞き取りにくい部分に印を付ける。その部分が聞き取れるまで、リスニングを繰り返す。
(5)最後にもう一度、スクリプトを見ずに音声を聞く。

★Tea Time Talk
主に週末を使い、1カ月かけて以下に取り組みます。
(1)区切り聞き通訳(意味の切れ目で音声を止め、その部分を日本語に訳す練習)に挑戦。
(2)ディクテーション。
(3)シャドーイング(最低10回)。
(4)同時通訳(最低10回)。
(5)スクリプトを書き写す。

File 6 みるきぃさん

EJユーザー歴:約7年
40代女性、英語教師・大学院生。愛知県在住。英語教師として高い英語力を身に付ける必要があり、また、英語の映画やドラマを楽しみたい。
英検準1級、TOEIC865点(EJ使用前は755点)。


インタビューやニュース、映画のせりふなどを聞き取る力
大学院の、英語での授業についていく力
緊張せずにネイティブと会話を進める力



ポイントは、気に入った素材を徹底的に活用すること。それ以外は大意をつかむつもりで聞く、など、メリハリをつけています。

★インタビュー・スピーチ
(1)スクリプトを見ずに、予備知識なしで音声をひと通り聞く。
*一度でわからない場合は、3回聞いて理解することを目標に(経験から言って、3回でわからないものはそれ以上聞いても無理なので)。
(2)True / False Review に取り組む。
*この後で、もう一度インタビューを聞くと、理解できる部分が増える。

(3)聞き取れなかった部分を中心に、スクリプトを確認。
(4)気に入った素材のシャドーイング。

*覚えた部分が増えてきたら、部分的にオーバーラッピングも行う。特に気に入った素材は、暗唱できるようになるまで毎日、何カ月でも繰り返す。

★ Quick Chat と Tea Time Talk
(1)ひと通り聞いた後、Quick Chat なら会話に参加するつもりで、Tea Time Talk なら筆者のケイ・ヘザリさんに話し掛けるつもりで、英語のコメントを考える
(2)コメントを独り言のようにつぶやいてみたり、アルコムワールドの日記に書いたりする。

私のベスト3
1位 ミシェル・オバマのインタビュー(2011年2月号)
初めてインタビュー全体のシャドーイングができるようになり、リスニングのブレークスルーのきっかけになった、思い出のインタビューです。
2位 特集「凄い! ディクテーション」2015年9月号
リスニングの課題克服のヒントになりました。
3位 特別付録「日本人が意外と知らない英語表現55 Vol.3」2015年5月号
知らない単語にたくさん出合えて、楽しく学ぶことができました。

File 7 mammaさん

EJユーザー歴:約3年。30代、主婦・会社員。京都府在住。
英語力を生かして、国境を越えて助け合ったり、楽しみを共有したりしたい。
アルコムワールドの「ENGLISH JOURNAL ファンクラブ」でも活動中
会議通訳にも興味がある。TOEIC935 点。


リスニング力
語彙力
表現のバリエーション
継続力
映画の知識



★インタビュー・スピーチ
取り上げられている話し手に関する動画を、インターネットで検索。関連したインタビューや講演などを聞くことで、理解が深まる。
★ニュース
インターネットや英字新聞などで、同じニュースを報じた記事を読む。別の視点やその後の進展などをチェックし、その内容を人に伝えるつもりで英語でつぶやく。

★ The Voice of EJ 全般
(1)まず何も見ずに聞いて、気に入ったフレーズ、意味の取りにくかった部分、難しかった部分をチェック。
(2)その部分を集中的にシャドーイングリピーティング音読
(3)余裕があれば、自分のシャドーイングを録音して、きちんとできていなかった個所をチェック。
(4)「逐次通訳」の練習。メモを取りながら、音声を1段落分ほど聞いて、内容を人に説明するつもりで日本語にしていく。さっと訳せなかった部分は、誌面に掲載された日本語訳を確認する。

私のベスト3
1位 連載「発信力強化ゼミ」(2013年4月号~ 2016年3月号)
勉強法に迷ったときの道しるべでした。
2位 ベネディクト・カンバーバッチのインタビュー(2013年12月号)
自分のリスニングの課題を実感する、いい機会になりました。
3位 Tea Time Talk
シャドーイングのしやすさが抜群で、文法も基本に忠実。一見簡単そうですが、「日本語→英語」の変換のトレーニングに使ってみたところ、自然な英語のフレーズが出てこなくてショック。今後、もっと活用したいコーナーです。

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録


バックナンバー

2017年12月号

2017年12月号

イギリスの英語と料理が盛りだくさん

2017年11月号

2017年11月号

ハリソン・フォード&ライアン・ゴズリングのインタビュー収録

2017年10月号

2017年10月号

話す&書く 秋の「アウトプット強化」特大号

2017年9月号

2017年9月号

「世界」がどんどんやってくる! 今こそ、英語を強い味方に!

2017年8月号

2017年8月号

「イギリス英語たっぷり」号! 政治、経済、社会からエンターテインメントまで

2017年7月号

2017年7月号

スティグリッツ&ピケティ、「日本」と「格差」を語る

2017年6月号

2017年6月号

錦織圭選手、英語で語る!

2017年5月号

2017年5月号

ポール&リンゴが語るビートルズ

2017年4月号

2017年4月号

ディクテーション×シャドーイング=最強の英語学習法

2017年3月号

2017年3月号

しっかり伝わり、相手を動かす英語の話し方、教えます!

2017年2月号

2017年2月号

東京五輪、小池都知事……海外からはどう見える?

2017年1月号

2017年1月号

上級者でも意外につまずく英文法の疑問を解消します!