ENGLISH JOURNAL 2018年10月号


ENGLISH JOURNAL 2018年10月号

使える英語コンテンツの宝庫「NHKワールド JAPAN」超・活用術!

24時間一日中「英語漬け」の環境に身を置くことができる番組――それが「NHKワールド JAPAN」。その番組内容は、日本・世界のニュース、日本の伝統文化やポップカルチャーの紹介など多岐にわたり、あなたのお気に入りの番組が必ず見つかります! 本特集では、その中から必見・必聴の番組を松岡昇先生に厳選してもらい、その活用術をご紹介します。テレビで、インターネットで、スマホで、「NHKワールド」の世界をのぞいてみましょう。

特別企画1:友達つくろう! 日本を知ろう!/一石二鳥のはとバス英語ツアー 参加リポート

「英語を話す機会がほしいけど、海外の人と出会う機会がない」「いつか英語でガイドもやってみたいけれど、自分の説明に自信がない」「そもそも日本文化について、意外に知らないことが多い」こんなお悩みを一気に解決できる楽しい方法、それが「はとバス英語ツアー」です! 本来は、外国人観光客の方向けに、日本の名所を通訳案内士さんが英語でガイドしてくれるツアーですが、日本人の参加もOK。英語を話す練習や、日本について英語で説明する表現を学ぶ場として挑戦してみてはいかがでしょうか。本企画ではその雰囲気をつかんでいただくため、EJ編集部がツアーに参加した様子をリポートでお届けします。

特別企画2:モーリー・ロバートソンのWhat’s Trending Now?

政治、カルチャー、歴史、音楽etc……さまざまなことに精通した国際ジャーナリスト、モーリー・ロバートソンが、世界の「いま」をわかりやすく、そして鋭くレクチャー。時に「毒舌アリ」モードで、素朴な質問にもお答えします!「世界で話題になっている事柄をイチから英語で知りたい!」そんな皆さん、必読必聴です!

特別企画3:読書の秋、英語で読んでみよう!英字新聞の読み方、教えます

英語学習者なら一度は読んでみたいと思う「英字新聞」。英語が難しそう、全部読み切るのが大変そう……など、なんとなく敷居が高いイメージのある英字新聞の中身をEJが徹底調査しました。記事の構造から、使われている英語の特徴まで、知られざる魅力をまるっとご紹介します!

Interview 1 ケイト・ブランシェット(俳優)、クリステン・スチュワート(俳優)、ドゥニ・ヴィルヌーヴ、エイヴァ・デュヴァーネイ(映画監督)、Denis Villeneuve(映画監督)/「映画界の進むべき道」を模索する 審査員団の思い

ハリウッドの大物プロデューサーがセクハラで告発されたのをきっかけに、「#MeToo」運動が広がりを見せる現在、映画業界には変革の嵐が吹き荒れています。こうした中で注目を集めた2018年のカンヌ国際映画祭で、審査委員長を務めたのは俳優のケイト・ブランシェット。EJ Interview 1では、彼女を含む4人の審査員が、平等や多様性、現代において映画が持つ意味について語っています。

Interview 2 ダン・ブラウン(作家)/宗教と科学の対立を、極上の娯楽作品に昇華

アメリカの小説家、ダン・ブラウンさんの『ダ・ヴィンチ・コード』(2003年)は、全世界で大ベストセラーとなり、ハリウッドでも映画化されました。本作は宗教象徴学者のロバート・ラングドンを主人公としたシリーズ2作目で、2017年に5作目となる『オリジン』が発表されています。2018年5月、日本での刊行を記念して来日したブラウンさんへのインタビューです。
…などなど他にも盛りだくさん!

価格 1,540円
商品構成 雑誌(B5判、184ページ)+CD1枚(70分37秒)+ 別冊1(綴じ込み:A5判、中綴じ、28ページ(ダウンロード音声22分51秒))+ 別冊2(投げ込み:A5判、48ページ(ダウンロード音声48分04秒))※CDのMP3ダウンロード提供あり
発売日 2018年09月06日
商品コード 0018101