ENGLISH JOURNAL 2019年6月号


ENGLISH JOURNAL 2019年6月号

世界中の「愛のカタチ」を徹底取材 英語で語る 恋愛・結婚

世界の恋愛のカタチ、結婚についての考え方はさまざまです。本特集では、各国の気になる「恋愛」「結婚」について、世界中の人たちに現地で取材しました。国ごとの結婚におけるしきたりや多様な考え方に触れることで、ご自身の「恋愛観」も変わってくるかもしれません。大切な人と一緒に観たい「珠玉の恋愛映画/ドラマ」、好意を伝えることで「相手と仲良くなれるフレーズ」もあわせてご紹介します!

特別企画1:ブラックムービーとアカデミー賞

2019年2月に行われた、映画の祭典第91回アカデミー賞は、ここ数年兆しのあった「多様性」がより推し進められたものとなりました。特に黒人監督、俳優が関わった作品が多くの賞を獲得し、社会的にも多くの注目が集まりました。ここではスパイク・リー、マハーシャラ・アリ、レジーナ・キングの受賞後のインタビューとともに、ショービジネスにおけるアフリカン・アメリカンたちの置かれた立場やこれからを考えます。

特別企画2:コナン・ドイル生誕160周年 色あせることのないシャーロック・ホームズの魅力

冷静沈着、頭脳明晰。どんな難事件でも解決してしまう天才。それがコナン・ドイルの生み出した名探偵、シャーロック・ホームズです。誰もが知るミステリーですが、「実は読んだことがない」方もいるでしょう。ドイルの生誕から160年となる今年、ぜひシャーロック・ホームズの世界を原文で味わってみてください。

Interview 1 キーラ・ナイトレイ(俳優)/「変革」の女性を演じ続ける先進的俳優

性の解放を訴える恋多き女性、舞台俳優、美容家、戦場ジャーナリスト――さまざまな顔を持つフランスの女性作家コレットの執筆活動の第一歩は、夫のゴーストライターとして自らをモデルとした小説を書くことでした。映画『コレット』は、ベル・エポックのパリを舞台に、才能あふれる若い妻と名声ある夫の共同作業と確執、それぞれの愛人たちとの関係を描き出します。EJ Interview 1では、コレットの小説のファンでもある主演のキーラ・ナイトレイが、コレットという人物の魅力と映画の見どころを語ります。

Interview 2 ポール・クルーグマン(経済学者)/ノーベル賞受賞経済学者が考える労働に関する諸問題

国際貿易と経済活動における立地の分析で新理論を発展させた功績により、2008 年にノーベル経済学賞を受賞したアメリカの経済学者ポール・クルーグマンさん。今回のインタビューでは、外国人労働者の受け入れ拡大が日本の経済や社会に与える影響や、AI の発展は大規模失業につながるのか、そしてユニバーサル・ベーシック・インカムの実現可能性など、労働関連の話題を中心に語ります。
…などなど他にも盛りだくさん!

価格 1,540円
商品構成 雑誌(B5判、168ページ)+CD1枚(79分48秒)※CDのMP3ダウンロード提供あり
発売日 2019年05月07日
商品コード 0019061