ENGLISH JOURNAL 2019年11月号


ENGLISH JOURNAL 2019年11月号

教養のための美術英語

暑かった夏が終わり、いよいよ秋が到来しました。秋と聞いて皆さんは何を連想しますか? それぞれに思い浮かぶことがあると思いますが、今回EJでは「芸術の秋」に注目しました。西洋美術を学び作品について理解を深めた後は、日本美術を海外の方にうまく伝えるための美術英語を身に付け、教養を高めましょう。今年は英語でアートに触れて、少し違った「芸術の秋」を感じてみてはいかがでしょうか。

特別企画:ファッションを語る英語

ファッションは単に人々の外見を彩るだけでなく、その国の文化や時代の流れ、社会情勢などを読み解くヒントにもなることをご存じでしたか? トレンドワードや英米での使い方の違い、和製英語なファッション用語など、さまざまな角度から英語でファッションを読み解いてみませんか?

Interview 1 キアヌ・リーブス(俳優)/華麗なアクションで魅せる、待望のシリーズ最新作

キアヌ・リーブス主演のアクション映画最新作『ジョン・ウィック:パラベラム』が日本でこの秋、公開されました。迫力のアクションをリーブス本人が演じていることが話題のこの映画シリーズ。役に入るためにどんな準備をするのか、シリーズ三作目の今作にはどんな見どころがあるのか、リーブスが語ります。

Interview 2 アダム・フランク(天体物理学者)/地球外生命についての議論を加速させる「宇宙生物学革命」とは?

アダム・フランクさんは、アメリカの天体物理学者で、星の一生の最終段階に関する研究の第一人者です。2016年5月号の『アストロバイオロジー』誌において、アメリカの天文学者ウッドラフ・サリヴァンさんと共に、「高度な地球外文明が、宇宙の歴史のどこかの時点で、ほぼ間違いなく存在した」という論文を発表しました。今回のEJインタビューでは、宇宙人の存在確率を導き出すドレイク方程式のことなどについてうかがっています。

他にも盛りだくさん!

連載:EJ Culture/Remarkable Japan! 日本人の知らない意外なニホン/暮らしてわかる素顔のアメリカ――オレゴン12カ月/Let’s Talk About You あなたに10の質問/実録!英語で3行日記/不思議の国のグプタ TOEICあるあるの世界へようこそ/キムタツ式 日常表現クイックレスポンス!/世界の英語/通訳の現場から/今月の重要単語ピックアップ などなど

価格 1,540円
商品構成 雑誌(B5、172ページ)+CD1枚(70分)※CDのMP3ダウンロード提供あり
発売日 2019年10月04日
商品コード 0019111