新装版 どんなときどう使う 日本語表現文型辞典


新装版 どんなときどう使う 日本語表現文型辞典

新日本語能力試験N1~N5レベルの重要表現を網羅

2010年7月から、「日本語能力試験」が改訂され、これまで1級~4級という4段階だった試験のレベルが、N1~N5、という5段階になりました。本書はこの改訂に合わせた新装版。新しい能力試験を考慮して、文型を、★1~★5という5段階表示に改めました。

本書の特長は、何といっても見出し語の見付けやすさです。例えば、「今日を限りにたばこをやめる」という文。日本語学習者が文型を調べるときに抱えがちなストレスが、「『かぎりに』の『か』から探しても、見出し語が見付けられない!」というものです。本書は、「限りに」の「か」からでも「を限りに」の「を」からでも、どちらからでも見出し語にたどり着けるようにしました。

また、巻末の「意味・機能別索引」では、「原因・理由」「可能・容易」「目的」など、54の機能の項目があり、項目ごとに、似た機能を一覧することができます。これを利用し、類似の機能語の違いや適切な使い方を学習していく、という使い方もできるでしょう。本書は、「辞典」機能に優れていることはもちろん、プラスアルファの学習ツールとしても、大きな可能性を持っているのです。

さらに、すべての文型の解説には英語・中国語・韓国語の3カ国語訳付き。豊かな日本語の学習のために、そしてもちろん日本語能力試験対策のためにも、常に持ち歩いていただきたい1冊です。

<本書の構成>
動詞の形と本書の見出し
本文(文型「あいだ」~「んばかりに」)
動詞の活用表
敬語
五十音順索引
意味・機能別リスト

※本書は、2007年5月に発行された『どんな時どう使う 日本語表現文型辞典』の文型レベル表示を改め(1級~4級を★1~★5に変更)、それに伴い、例文や解説を改良したものです。

価格 3,080円
商品構成 本のみ(A5判、縦210×横148×厚さ30mm、532ページ)
共著 友松悦子、宮本淳、和栗雅子
発売日 2010年06月10日
商品コード 7009179
ISBN 9784757418868