聞く英語


聞く英語

聞いただけで終わらない!実戦的リスニング力を身に付ける!

この本は、ビジネスの現場で遭遇するリアルな英語を3つのアプローチで聞き、「話す」「書く」のアウトプットに結び付ける、実戦的な技能統合型リスニング教材です。

すべての英語を頭から一語一句、聞き取って正確に理解するというのは、必ずしも効率の良い聞き方とは言えません。英語学習法としては有効ですが、英語を「使う」場面においては、聞き取れたことで満足するのではなく、その先にある、どう素早くアウトプットするかにも気を配らなければならないからです。

本書では、ビジネスのリアルな場面を想定し、「単語レベル×速度×長さ×4カ国英語×話者の数」のバリエーションをつけた英語を聞きます。英文の性質に応じて、次の3つのアプローチで聞いていきます。

①大枠で聞く:細かい部分にはこだわらず、全体としてどういう論が展開されているかを聞き取ります。例えば、時間外労働を減らすにはどうすればいいか、という2人のネイティブの会話から互いの主張を理解し、さらに「ミッション!」では、自分自身の意見を述べます。

②難しい音を聞き取る:内容よりもむしろ、訛り、速さ、ノイズ、言いよどみなど、音の側面から難易度が高い英語を聞きます。例えば、イギリス人の携帯ショップ店員とアメリカ人の客との会話を聞き、「ミッション!」では、聞いた内容を基に、アメリカ人の同僚にアドバイスをします。

③単語に注意して聞き取る:数字や5W1H、時制、イディオムなどのディテールがキャッチでき、さらにストーリー全体のあらすじを把握する力を付けます。例えば、オフィスビルの週末のメンテナンス作業の説明を聞き、それを基に「ミッション!」では、休日出勤する従業員に向けて、日本語で注意事項を列挙した掲示物をつくります。

英文の性質に合わせた効率的なリスニングをし、聞きっぱなしで終わらない、上級者のコミュニケーション力を手に入れましょう。

★ 「実戦力徹底トレーニング」シリーズについて ★
本シリーズは、『聞く英語』『読む英語』『話す英語』『書く英語』の4冊で構成されています。それぞれタイトルとなっている「聞く」「読む」「話す」「書く」技能を伸ばすことを主目的として、それ以外の技能も自然な形で使う「実戦的なミッション」に取り組んでいきます。
各書籍でのトレーニングを通して、「いかに効率的に英語をインプットするか」「いかに戦略的に英語をアウトプットするか」を学び、現実の場面に備えましょう!

【対象レベル】
中級から(英検2級/TOEIC(R)L&Rテスト 600点~)

【付属商品1:CD-ROM】
収録時間:約2時間10分、収録言語:英語(アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ)、収録内容:全Unitの英文(ノイズアリ+ノイズなし)、単語の復習(リピートポーズアリ)、文の復習(リピートポーズアリ)、ところどころでミッションの解答音声

※音楽用CDプレーヤーで再生できる別売CDをご希望の方は、Amazonにてご購入ください。

価格 2,750円
商品構成 本(A5判、縦210×横148×厚さ19mm、308ページ)
著者 内田富男
総合監修 吉田研作
監修 和泉伸一
発売日 2019年01月29日
商品コード 7019002
ISBN 9784757433137