究極の英語学習法 K/Hシステム 基本編


究極の英語学習法 K/Hシステム 基本編

累計10万部を突破したK/Hシステムシリーズの「基本編」

同時通訳者の訓練法を取り入れたプログラム(K/H システム)を使い、日本人がビジネスの厳しい現場で、リスペクトを得ながら、説得力のある英語のコミュニケーションが測れるようになるための一冊です。※本書は、2001 年初版『究極の英語学習法 K/Hシステム 入門編』の改訂版です。

「K/H システム」とは?

自分が本来持っていた仕事力が、現地では発揮できない --- そんな海外駐在員の悩みを解決するために、「K/H システム」は、1990年代にワシントンDCで誕生しました。以来、20年以上にわたり、日米両国での公開講座や企業内研修、さらに大学での授業などでも使われ、本物のコミュニケーション力が必要な、多くの学習者に支持されています。

TOEICテスト600点程度から飛躍したいあなたへ!

本書では、この「K/Hシステム」を使って、アメリカ人の幹部社員が行った8分程度のスピーチを素材に学びます。聞いた英語の直後に復唱する「シャドーイング」、一定の長さまで聞いてから再現する「リテンション」、意味のかたまりごとに聞き取っていく「スラッシュリスニング」などのさまざまなテクニックを駆使し、音と意味の一体化を図ります。著者2人の掛け合いの講義を聞きながら、学習成果を「プログレスシート」(ダウンロード付録)に記していくことで、最後まで無理なく継続できるでしょう。高校レベルの単語力や文法力はしっかりある、TOEICテストでいえば600点程度は取れる、なのに「知っている英語が聞き取れない!」とお悩みの方の英語コミュニケーション力を劇的に転換させます。

価格 2,750円
商品構成 本(A5判、縦210×横148×厚さ17mm、296ページ)+音声約123分
著者 国井信一、橋本敬子
発売日 2019年12月12日
商品コード 7019077
ISBN 9784757433847