高校英語授業における文法指導を考える ー「文法」を「教える」とは?


高校英語授業における文法指導を考える ー「文法」を「教える」とは?

活動型授業では文法をどう扱うのか、調査と分析で見るこれからの文法指導

活動中心の授業ではどうやって文法を「教える」のか? 活動中心で文法は定着するのか? 高校英語授業での現状を探るため、Sherpa(=Senior High English Reform Project ALC)が独自の調査・分析を行い、1冊にまとめました。

充実のフィールドワークと多方面からの分析
授業のくわしい実態や具体的なエピソードを引き出すため、Sherpaメンバーが現場の教師に何度もインタビューを実施し、声を集めました。また、定着度テストによる高校生の文法理解度や、英作文力の経年変化を分析。さらに、第二言語習得に関する多くの研究内容を、文法解説と習得の観点から整理しなおしました。前例のないフィールドワークと多方面からの分析を踏まえ、これからの文法指導の方向性を提言しています。
価格 2,420円
商品構成 本(A5判、縦210×横148×厚さ14.8mm、220ページ)
編著 金谷憲
臼倉美里、大田悦子、鈴木祐一
発売日 2020年06月11日
商品コード 7020016
ISBN 9784757436282