2013.11.18 Mon

英語が表す「2つの孤独」

はてなブックマークに追加

solitude.jpg

秋が深まるこの時期、隙間風が心に吹きつけ、人恋しいと感じる人が多いと聞きます。しかし読書を楽しむ、美しい自然と対話するなどの一人の自由な時間が楽しい時期でもあります。

英語で孤独といえばlonelinessという単語がまず浮かぶかと思いますが、もうひとつ、solitudeという単語もあります。

他の人がいないことによる寂しさだけでなく、その自由さを歓迎する意味も表現する単語です。

こんな名言もあります。

Language has created the word "loneliness" to express the pain of being alone. And it has created the word "solitude" to express the glory of being alone.

言語は一人でいることの寂しさを表すために「loneliness」という言葉を作った。さらに言語は、一人でいることの喜びを表すために「solitude」という言葉を作った。

パウル・ティリッヒ(神学者)1886 - 1965

せっかくの美しい季節。一人の時間は「loneliness」ではなく「solitude」に翻訳できる。ぜひそんな時間を過ごしてください。

Text: maggy
はてなブックマークに追加