Presented by 「日本語教師☆ナビ
執筆 岡田英夫


習得過程(第一言語・第二言語)


「習得過程(第一言語・第二言語)」に関する次の問1~3に答えよ。
※正解だと思う選択肢をチェックして判定ボタンを押してください。
【問1】 バイリンガリズム(2言語併用)のうち、第二言語を獲得しても第一言語が損なわれることなく、価値が付け加わるものは?
a) 加算的バイリンガリズム 判定
b) 減算的バイリンガリズム
c) 同時バイリンガリズム
d) 連続バイリンガリズム

【問2】その件について一貫して間違える「体系的な誤用」のうち、文の理解にはほとんど影響しないレベルの誤用は?
a) グローバルエラー 判定
b) 言語内エラー
c) ミステイク
d) ローカルエラー

【問3】 学習者の母語や既習の言語が、第二言語の習得に影響を及ぼすことは?
a) 化石化 判定
b) 言語転移
c) 中間言語
d) バックスライディング
 
解説
<<< 前の問題へ 次の問題へ >>>


必修! 日本語教育能力検定試験「基礎項目」対策講座 トップへ  


  • アルコムワールドで日記を書く

JSST

アルクオンライン日本語スクール

メルマガ登録

アルク日本語教育公式Facebookページ