Presented by 「日本語教師☆ナビ
執筆 岡田英夫


ストラテジー(学習方略)


「ストラテジー(学習方略)」に関する次の問1~3に答えよ。
※正解だと思う選択肢をチェックして判定ボタンを押してください。
【問1】 学習ストラテジーのうち、目標言語の母語話者の友人をつくって会話や質問をしたり、誤用訂正を依頼したりするのは?
a) 社会的ストラテジー 判定
b) 情意ストラテジー
c) 補償ストラテジー
d) メタ認知ストラテジー

【問2】コミュニケーションストラテジーのうち、相手の発言の中で理解できなかった言葉を、例えば「プロセス? プロセス?」といったように繰り返して相手による補足を求めるストラテジーは?
a) 言い換え 判定
b) 援助要請
c) 回避行動
d) 母語使用

【問3】 学習ストラテジーを、直接ストラテジーと間接ストラテジーに大別し、さらに直接ストラテジーを、記憶・認知・補償ストラテジーの三つに、また間接ストラテジーを、メタ認知・情意・社会的ストラテジーの三つに分類した研究者の名前は?
a) オックスフォード 判定
b) コーダー
c) セリンカー
d) ホール
 
解説
<<< 前の問題へ 次の問題へ >>>


必修! 日本語教育能力検定試験「基礎項目」対策講座 トップへ  


  • アルコムワールドで日記を書く

JSST

アルクオンライン日本語スクール

メルマガ登録

アルク日本語教育公式Facebookページ