Presented by 「日本語教師☆ナビ
執筆 岡田英夫


世界の諸言語


「世界の諸言語」に関する次の問1~3に答えよ。
※正解だと思う選択肢をチェックして判定ボタンを押してください。
【問1】 「語族」の観点から見て、他と【性質の異なるもの】は?

a) ハンガリー語

判定
b) ペルシャ語
c) ポーランド語
d) ポルトガル語

【問2】古典的類型論の立場から見た場合、語が活用して、名詞の格や動詞の時制・法などを表す言語は?
a) 屈折語 判定
b) 膠着語

c) 孤立語

d) 抱合語

【問3】韓国語(朝鮮語)と中国語の特徴について、【不適当なもの】は?
a) 韓国語と中国語には、有声音・無声音の対立はない。 判定
b) 韓国語の基本語順はSOV、中国語の基本語順はSVOである。
c) 古典的類型論では、韓国語は膠着語、中国語は孤立語に分類される。

d) 韓国語の敬語のシステムは相対敬語であり、中国語には体系的な敬語のシステムはない。

 
解説
<<< 前の問題へ 次の問題へ >>>


必修! 日本語教育能力検定試験「基礎項目」対策講座 トップへ  


  • アルコムワールドで日記を書く

JSST

アルクオンライン日本語スクール

メルマガ登録

アルク日本語教育公式Facebookページ