HOME > JSST > Level 10

Level 10

level10

レベルイメージ

さまざまな状況において、自信を持って説得力のある話し方をしています。多様な話題に自分の意見を織り込みながら話しており、その際に物事の詳細な描写を加えるなどして、自分の言いたい事を常に具体的に述べることができています。

テキストタイプ

単文から重文、複文まで、多様な文の構造を効果的に使い分けることができています。また、段落分けをしながら論理的にまとまりのある話を展開する力も備えており、安定して上級レベルの能力を発揮しています。

文法

複文や、受身形、使役動詞などを含んだ高度な構文を使う際に初歩的なミスが見られることがありますが、基本的にはしっかりした文法力を持っています。ただし、込み入った構造の文を作る時は、文法を意識しながら話さないと正確さが保てないようです。

発音・流暢さ

ノンネイティブの日本語に慣れていないネイティブスピーカーでも、まったく問題なく理解できる発音です。 リズムやイントネーション、感情を表現するときの声の使い方なども自然で申し分ありません。

待遇表現

尊敬語・謙譲語の使い分けをほぼ完璧にコントロールできます。尊敬語・謙譲語の選択ミスはなく、活用ミスも散発的です。ただ、相手に合わせた敬語のレベルをコントロールするのは難しい場合があり、時には、そこまでやらなくても、というぐらい丁寧になったり、逆に敬語のレベルが低くなったりすることもあるでしょう