HOME > アルク Kiddy CAT英語教室 > 2019年度 えいごスピーチ&エッセイコンテスト 入賞作品

2019年度 えいごスピーチ&エッセイコンテスト 入賞作品

アルク Kiddy CAT英語教室では、「自分のことばで伝える力」を伸ばすことをスローガンに、レッスンでの自己表現活動を通して、「英語力」に加え、自分の思いや意見を相手に伝えられる「表現力」を育むことを目標としています。
レッスンを通して育まれたその「表現力」を発表する機会として「えいごスピーチコンテスト」、「えいごエッセイコンテスト」を開催し、その後の英語学習へのモチベーションアップにもつなげています。

えいごスピーチコンテスト えいごエッセイコンテスト

2018年度の入賞作品ページはこちら >>

本選開催日 2019年11月30日(土)
本選会場  JPタワー ホール&カンファレンス(東京)
審査委員長 藤田 保(上智大学 言語教育研究センター教授)
審査員   宮下 いづみ(Eunice English Tutorial主宰)
      Margaret Stalker(アルク 英文執筆・構成・編集担当スタッフ)
      Bence Tamas(アルク 英語プログラムディレクター)


出場者全員と審査員の先生方


STEP1&STEP2(小学1〜3年生)の部


STEP3&STEP4の部


STEP5&STEP6の部


Cコース、
STEP1&STEP2(小学4〜6年生)の部


JHコースの部

※スピーチの映像が一部乱れるところがございますが、ご了承ください。

課題 
Little Red Riding Hood(赤ずきんちゃん) / Kintaro(金太郎)

STEP1&STEP2(小学1〜3年生)の部 対象:英語学習歴6カ月以上

最優秀賞

山田 南七星さん(東京都 杉並北校)

課題:Little Red Riding Hood

赤ずきんちゃんとオオカミ、それぞれのやくになりきってスピーチできるようにれんしゅうをがんばりました。みんなが楽しめるように、体をつかってひょうげんできるように工夫しました。さいゆうしゅうしょうにえらばれて、とてもうれしかったです。教えてくださった先生、会場で聞いてくださったみなさん、ありがとうございました。

優秀賞

伊藤 悠杜さん
(千葉県 市川菅野校)

課題:Kintaro

優秀賞

小橋 未呼さん (東京都 えいごの寺子屋校) 課題:Kintaro
白坂 勝仁さん (長野県 穂高校) 課題:Kintaro
杉野 友哉さん (埼玉県 所沢青葉台校) 課題:Kintaro
スタインソン 美李さん (埼玉県 ブライトスパークス草加) 課題:Little Red Riding Hood
中田 朱音さん (東京都 小山田Sunny) 課題:Little Red Riding Hood
永山 楓夏さん (福岡県 Ivy Kids Club) 課題:Little Red Riding Hood
宮本 佳澄さん (和歌山県 御幸ヶ丘校) 課題:Kintaro
𠮷村 早絢さん (兵庫県 Whiteroots校) 課題:Little Red Riding Hood

テーマ(各部門共通) A New Type of Job in the Future(未来の職業)/
Something I Regret in My Life(とてもくやしかったこと、後悔したこと)

STEP3&STEP4の部  対象:英語学習歴3年以上、小学生3年生以上

最優秀賞

中谷 仁さん(和歌山県 御幸ヶ丘校)

テーマ:A New Type of Job in the Future

本番ではとても緊張しました。でも、自分的には一番上手にできたかなと思います。発表の時に目線も気をつけたので、いろいろな人の顔が見えました。スピーチの後の質問は聞いてすぐには言えなかったけど、頑張って言いました。審査結果で自分の名前が呼ばれたときは、驚きました。僕は来年も、再来年もスピーチコンテストに出られるように頑張ります。

優秀賞

スタインソン 世奈さん
(埼玉県 ブライトスパークス草加)

テーマ:A New Type of Job in the Future

優秀賞

市川 瑛斗さん (神奈川県 あっきーママ's Class) テーマ:Something I Regret in My Life
井上 結子さん (長野県 穂高校) テーマ:Something I Regret in My Life
魚住 まこさん (兵庫県 Whiteroots校) テーマ:Something I Regret in My Life
後藤 紗矢子さん (和歌山県 御幸ヶ丘校) テーマ:A New Type of Job in the Future
白原 煌大さん (和歌山県 御幸ヶ丘校) テーマ:Something I Regret in My Life
中田 陽人さん (神奈川 SUNRISE GS溝の口) テーマ:A New Type of Job in the Future
中田 百音さん (東京都 小山田Sunny) テーマ:A New Type of Job in the Future
吹谷 羽南さん (和歌山県 御幸ヶ丘校) テーマ:Something I Regret in My Life

STEP5&STEP6の部  対象::英語学習歴5年以上、小学生5年生以上

最優秀賞

堀内 杏海さん(和歌山県 御幸ヶ丘校)

テーマ:Something I Regret in My Life

金賞をもらえるなんて夢のようです。ここまで指導してくださった先生やサポートしてくれた家族にとても感謝しています。毎朝欠かさず英語の勉強をした成果がここに現れたと思います。本番では部門の1番手だったので、緊張しましたが、観客の方が笑ってくださったので、自信を持ってスピーチに臨むことができました。これからも、もっと英語を頑張って力をつけたいです。

優秀賞

小畑 智世さん
(長野県 穂高校)

テーマ:Something I Regret in My Life

優秀賞

福田 憲人さん (京都府 相楽台校) テーマ:Something I Regret in My Life
吉川 祐梨さん (東京都 きのみイングリッシュルーム) テーマ:A New Type of Job in the Future
吉田 和花さん (東京都 Sparkling Kids) テーマ:A New Type of Job in the Future

Cコース、STEP1&STEP2(小学4〜6年生)の部  対象::英語学習歴6ヶ月以上

最優秀賞

桑原 明里さん(熊本県 Endeavour(エンデバー))

テーマ:Something I Regret in My Life

昨年、姉が最優秀賞を受賞したので、私も絶対に賞を取りたいと思っていました。スピーチでは、声が小さくならないように気をつけ、内容が伝わるジェスチャーを考えて工夫しました。くやしかった体験を忘れず、これからもいろいろなことをがんばりたいと思います。

優秀賞

津本 理央さん
(東京都 国分寺市内藤校)

テーマ:A New Type of Job in the Future

優秀賞

今井 菜月さん (新潟県 Ao Liko) テーマ:Something I Regret in My Life
梅田 葵瑠さん (東京都 小山田Sunny) テーマ:Something I Regret in My Life
谷 奈々美さん (京都府 UJI校) テーマ:A New Type of Job in the Future

JHコースの部  対象::中学生以上

最優秀賞

上間 稜介さん(沖縄県 Fun! Fun! English 我如古校)

テーマ:Something I Regret in My Life

このテーマを選んだ理由は、このことや彼の存在があったからこそ受験勉強を頑張れたと思うからです。最初の頃は文章をただ読んでいただけだったので、スピーチに緩急をつけるよう工夫しました。正直、ミスもあったので僕が受賞できるとは思っていなかったので、びっくりしました。この経験を日々の学習にも生かしたいです。

優秀賞

相澤 杷奈さん
(神奈川県 あっきーママ's Class)

テーマ:Something I Regret in My Life

優秀賞

児島 和奏さん (兵庫県 Whiteroots校) テーマ:A New Type of Job in the Future
小林 英人さん (長野県 穂高校) テーマ:Something I Regret in My Life
寺島 美優さん (長野県 穂高校) テーマ:A New Type of Job in the Future

審査委員長 藤田 保先生(上智大学 言語教育研究センター教授)
今年も数多くの応募者の中から20倍強の倍率の予選を見事に勝ち抜いてきた35名の本選出場者の皆さんの素晴らしいパフォーマンスを拝見することができ大変うれしく思います。参加者の皆さんがそれぞれの視点から気持ちや考えを大勢の人の前で発表する姿を見ながら、これからの時代を生きていく子どもたちにとって不可欠な自分の意見をはっきりと表現する力が着実に育ってきていることがわかり本当に心強く感じました。
コンテストで賞を取ることは大変なことですし、また素晴らしいことですが、これもあくまでプロセスの一部です。「自分のことばで伝える力」を伸ばすことを掲げているアルクKiddy CAT教室においては、毎回のレッスンの中で一人ひとりの気持ちや考え方を表現する活動が行われているはずで、このコンテストもその学びの過程の中にあります。ここからまた皆さんが来年に向かって日々の英語学習を充実させていってくれることを心から願っています。

宮下いづみ先生(Eunice English Tutorial主宰)
Congrats to the winners of the 2019 ALC Speech Contest!
堂々と舞台でスピーチやレシテーションをするみなさんのお姿は、とてもりっぱでした。この舞台に立たれるまでに、どれだけ練習なさったことでしょう。原稿の内容を考え、気持ちが伝わるように何度も練習なさってのぞまれたことが伝わってきました。みなさんの表現力があれば、世界の人々を相手に、的確にご自分の意思を伝えられることでしょう。
小学生、中学生のみなさんが、テーマと向き合いながら、いろいろな角度から物事を論理的に述べられたのは、スピーチがすばらしかった理由のひとつです。考えを持って、どのようにしめしていくかのスキルは、これからの日本を支える原動力になるでしょう。
日本中のアルク Kiddy CAT英語教室の中から選ばれたみなさま、保護者のみなさま、先生方、本当におめでとうございます。

結果発表  2019年12月1日(日)
審査委員長 藤田 保(上智大学 言語教育研究センター教授)
審査委員  東 仁美(聖学院大学 人文学部欧米文化学科教授)

テーマ(各部門共通) Something I Hope I Won’t Lose in the Future
(未来にも残したいこと、もの) /
My Friend(私の友だちのこと)

STEP1&STEP2(小学1〜3年生)の部  対象:英語学習歴6ヵ月以上


クリックすると全文が
ご覧いただけます

最優秀賞

大野 篤史さん
(大阪府 池田校)

テーマ:Something I Hope I Won’t Lose in the Future

ぼくは、さいゆうしゅうしょうと言われてとてもうれしかったです。なぜこのテーマをえらんだかと言うと、本を読んできょうみをもってこのテーマをえらびました。みんなにぜつめつきぐしゅのどうぶつについて知ってほしいです。さいごに、ひろこ先生にありがとうをつたえたいです。


クリックすると全文が
ご覧いただけます

優秀賞

新沼 希彩さん
(三重県 いなべ教室)

テーマ:My Friend

優秀賞

井上 紗良さん (京都府 過書町校) テーマ:My Friend
土屋 然さん (東京都 国分寺市内藤校) テーマ:My Friend

STEP3&STEP4の部  対象:英語学習歴3年以上、小学3年生以上


クリックすると全文が
ご覧いただけます

最優秀賞

後藤 理緒さん
(山形県 アクティブキッズクラブ)

テーマ:Something I Hope I Won’t Lose in the Future

お店の人から「おしょうしなー」とかけられた言葉が心に残り、方言をテーマに選びました。受賞できるとは思っていなかったので、うれしい気持ちでいっぱいです。日本語を英語に直すところが難しかったので、たくさん辞書をひいて書きました。これからも辞書をひいて、英語をがんばりたいです。


クリックすると全文が
ご覧いただけます

優秀賞

木村 惇人さん
(兵庫県 鷹取校)

テーマ:My Friend

優秀賞

白坂 結佳さん (長野県 穂高校) テーマ:My Friend
杉本 悠真さん (東京都 国分寺市内藤校) テーマ:Something I Hope I Won’t Lose in the Future
瀬脇 美空さん (大阪府 グランターブル校) テーマ:My Friend

STEP5&STEP6の部  対象:英語学習歴5年以上、小学5年生以上


クリックすると全文が
ご覧いただけます

最優秀賞

泉名 斗真さん
(埼玉県 ブライトスパークス草加)

テーマ:My Friend

ずいぶん前の約束だけど、あの子は覚えているかな? あの子に手紙を書いてみようと思ってこのテーマに決めました。単語を調べるのに時間がかかりました。最優秀賞に決まったと聞いて、すごくびっくりしたと同時に、とてもうれしかったです。これからも、もっと自分の気持ちを英語で表現できるようになりたいです。


クリックすると全文が
ご覧いただけます

優秀賞

大塚 愛子さん(愛知県 豊川校)

テーマ:My Friend

優秀賞

伊藤 弥来さん (神奈川県 海の公園南口校) テーマ:Something I Hope I Won't Lose in the Future
岩田 大生さん (兵庫県 鷹取校) テーマ:Something I Hope I Won't Lose in the Future
高橋 彩音さん (長野県 ABCサークル伊那) テーマ:My Friend

Cコース、STEP1&STEP2(小学4〜6年生)の部  対象:英語学習歴6ヶ月以上


クリックすると全文が
ご覧いただけます

最優秀賞

細野 星華さん
(山形県 アクティブキッズクラブ)

テーマ:My Friend

いつもいっしょにいる友達とライバルになり、最後に二人で「がんばったね」と言える友達がいることを伝えたかったのでこのテーマにしました。むずかしい単語をしらべるのが大変でした。結果を聞いて、びっくりしたけれどとてもうれしかったです。英語が好きなので、これからもがんばりたいです。

優秀賞

※優秀賞の該当作品はありませんでした

優秀賞

鈴木 悠聖さん (長野県 ABCサークル伊那) テーマ:My Friend
長谷川 結人さん (長野県 ABCサークル伊那) テーマ:Something I Hope I Won't Lose in the Future
吉村 優花さん (新潟県 Ao Liko) テーマ:My Friend

JHコースの部  対象:中学生以上


クリックすると全文が
ご覧いただけます

最優秀賞

吉田 帆花さん
(京都府 嵯峨嵐山校)

テーマ:Something I Hope I Won't Lose in the Future

このエッセイを書く直前に天龍寺のサマースクールに参加し、そこで聞いた和尚さんの話が印象に残ったので、このテーマを選びました。「いただきます」や「ごちそうさま」はローマ字のままにして日本らしい感謝の表現が伝わるように工夫しました。いつか海外で日本の文化を伝えられるように、今後も英語学習を続けたいです。


クリックすると全文が
ご覧いただけます

優秀賞

西川 歩希さん
(兵庫県 パスカル)

テーマ:Something I Hope I Won't Lose in the Future

優秀賞

堀川 晴日さん (大阪府 池田校) テーマ:My Friend
池本 勇大さん (兵庫県 パスカル) テーマ:My Friend

審査委員長 藤田 保先生(上智大学 言語教育研究センター教授)
今年も53教室から398通もの応募が「第4回えいごエッセイコンテスト」にあったと聞き、とてもうれしく思いました。
聞く、話す、読む、書くという4つの技能の中で「書くこと」は母語であっても身につけるのがもっとも難しい技能です。ですから、日本語の母語話者が日本で話をするのは何ら問題なくても、しっかりした文章を書くことが誰でもできるかと言われると、必ずしもそうとは言い切れないのです。というのも、書くという行為は単に「文字を覚える」とか「字をきれいに書く」とかにとどまらず、「何をどう捉えるか」「どのように考えをまとめるか」という思考が大きく関わっているからです。
これだけ多くの子どもたちが外国語で自分の考えをこのように表現してくれたということは本当に頼もしいことです。また、学年が上がるにしたがって、個人的なテーマよりも社会的なテーマを選ぶ人が増えたことも同様に喜ばしいと思いました。
応募してくれた本人、それをサポートしていただいた先生方やご家族に心からのお礼を伝えたいと思います。

東 仁美先生(聖学院大学 人文学部欧米文化学科教授)
今年もたくさんの素晴らしいエッセイを送ってくださり、ありがとうございました。読み手が心を打たれるエッセイからは、英語力だけでなく、作者のすてきな考え方や生き方が見えてきます。たくさん本を読んだり、家族や先生、友だちとたくさんお話をする中で、きっとエッセイの種が芽生えてくるでしょう。教室では、アルファベットを四線に正しく書いたり、わからない言葉と出会ったら辞書を引いたりする習慣をつけるといいですね。

2018年度の入賞作品ページはこちら >>

入会に関するご相談やご質問、資料のご請求、教室のご紹介など、
お気軽にお問い合わせください。

各コース教材の特長はこちら

お問い合わせ・資料請求はこちら

教室サーチはこちら

●お問い合わせ先

アルク Kiddy CAT英語教室サポートセンター
0800-800-8431
<受付時間>9:30〜17:30(土日祝を除く) ※通話料は無料です。

アルクの子ども英語教室、先生募集中


教室開校応援キャンペーン2020


CLIL(クリル)って何?


世界の友だちにインタビュー!Friends on Earth


うちの子えいご コンパス


おうちで英検Jr.®応援キャンペーン


アルクキッズどうが Youtube Channel



お問い合わせ・資料請求

フォームからお問い合わせ・資料請求を
していただけます。

  • 教室に通いたい方
  • 教室を開きたい方

お電話でのお問い合わせ

●教室紹介・資料請求は

フリーアクセス 0800-800-8431

受付:9:30~17:30

(土・日・祝祭日を除く)

メルマガ登録