HOME > アルク Kiddy CAT 英語教室 > 世界の友だちにインタビュー! Friends on Earth

世界の友だちにインタビュー! Friends on Earth

取材・執筆:斎藤淳子

ところ変われば文化も変わる。同じ年齢の子どもたちでも、文化や環境によって、日常の生活スタイルは異なります。このコーナーでは、世界の子供たちにインタビューし、学校生活や休みの過ごし方、家族のことなどを紹介してもらいます。 6/3 up

李 子豊くん(中国)

李 子豊くん(中国)My name is Li Zifeng, I am 11 years old.
僕の名前は李 子豊。11歳だよ。

I live in Beijing, the capital of China, with my family.
中国の首都、北京に家族と住んでいるよ。

I love calligraphy, my future dream is to be a calligrapher. I want to travel around the world.
僕は習字が好きなんだ。将来の夢は書家になること。世界中も旅してみたいな。

  People's Republic of China

People's Republic of China人口:約13.90億人(2018年。出典:外務省ホームページ)
義務教育:中国の義務教育は小学校6年間、初級中学(日本の中学校に相当)3年間の9年制(地域によっては、小学校5年間、初級中学4年間)。1995年より完全学校週5日制となり、土・日は休日であるが、都市部では受験競争が激しいため宿題や補習も多く、中央政府が負担軽減を通知するほど、子供の負担が社会問題となっている。以前は外国人が入学できる学校は限られていたが、現在は受け入れる学校が複数校ある。中国人児童生徒とは別に授業を受けることになり、学費も納付する必要がある。
(参考:外務省ホームページ)

※本コンテンツは『えいごのじかん vol.22』からの転載です

アルク Kiddy CAT英語教室の入会特典として、英語教育情報誌『えいごのじかん』を年4回(3月・6月・9月・12月)お届けします。児童英語教育に関する情報のほか、アルク Kiddy CAT英語教室の卒業生や在籍生、先生や保護者の方へのインタビュー、アルクのおすすめ書籍の紹介など、内容盛りだくさんの情報誌です。


『えいごのじかん』の中身を試し読み! 

アルクの子ども英語教室、先生募集中


スピーチ&エッセイコンテスト2018


CLIL(クリル)って何?


世界の友だちにインタビュー!Friends on Earth



お問い合わせ・資料請求

フォームからお問い合わせ・資料請求を
していただけます。

  • 教室に通いたい方
  • 教室を開きたい方

お電話でのお問い合わせ

●教室紹介・資料請求は

フリーアクセス 0800-800-8431

受付:9:30~17:30

(土・日・祝祭日を除く)

メルマガ登録