Kiddy CAT 英語教室

教室を開くまでの流れ

レッスンにはご自身のオリジナル教具や、今までの指導経験も取り入れていただけます。また小さいお子さまがいても大丈夫! 週に1回からでも始められます。
あなただけの教室を作ってください。

教室開設無料説明会へのご参加

アルク Kiddy CAT英語教室の開設方法や運営システム、教材・カリキュラムについて詳しくご説明いたします。

アルク本社(東京)にて個別の説明会も実施しております。説明会の日程が合わない方や、教材を直接お手にとってご覧になりたい方は、お気軽にお問い合わせください。また、お電話での個別の説明も承っております。
※現在は、コロナウィルス対策のため、個別のオンライン説明会として実施しております。あらかじめご了承ください。
※教室の開設には条件があります。こちらにてご確認ください。

日程や当日の流れを詳しく見る

開設応募、面接、認定審査

●開設応募
まずは教室を開設ご希望の意思をお伝えいただくための「開設応募」を専用の応募フォーム(ウェブor用紙)にて応募いただきます。
★開設応募フォームは こちら から。

●面接
開設応募をいただいたのち、面接の日程調整をさせていただきます。
面接の実施は、「教室開設説明会」会場(またはオンライン説明会)、もしくはアルク本社にて行います。
※お電話での面接実施も対応しています。
※面接は約30分程度となります。


●認定審査
開設応募、面接実施の内容、諸条件をもとに、教室本部にて開設許可のための認定審査を行います。
認定結果は面接実施後、営業日7~10日ほどで郵送にてお送りいたします。

開設申込み・契約

●開設申込み
開設許可の認定通知に同封されている開設申込書に必要事項をご記入のうえ、本部へ提出します。

●契約
開設申込み後、本部より契約に必要な書類をお届けします。
契約内容について双方にて最終の確認を行い、契約を取り交わします。
ご契約後、先生用の教材や看板、募集ツールなどをお届けします。
※ご契約完了時点より、開設費用(開設用備品・教材など)がかかります。

研修

同期の先生たちと一緒に、実践を交えた研修を行います。
教室運営や生徒募集活動の方法、アルクオリジナル教材を使用した指導法を習得していただきます。

生徒募集・体験レッスン

募集活動を通して興味を持ってくださった方に、体験レッスンを行います。※体験レッスンの方法については、STEP4の研修で学びます

\いよいよレッスン開始/開校

開設の条件

下記1~7の条件が全て満たされている方は、教室開校のご応募をしていただけます。開校の認定につきましては、面接による結果をもとに審査、認定させていただきます。

①英語教室の経営者、英語指導者として自覚のある方
②60歳未満の方
③既存の教室と直線距離で1キロ以上離れていること(東京23区内は500メートル以上)
※教室のご応募前に確認を希望される方は本部までご連絡ください。
④英語レベルが下記(1)~(8)のいずれか1つ以上に当てはまる方
(1)英検 準1級以上
(2)TOEIC 700点以上
(3)TOEFL(iBT) 61点以上 ※旧テスト方式PBTスコア500点、またはCBTスコア173点以上 (4)SST(Standard Speaking Test)/TSST Level5以上
(5)「アルク児童英語教師養成コース」の修了者または J-SHINE資格取得者(小学校英語指導者資格取得)
(6)英語指導の経験が1年以上ある方
(7)海外留学の経験が1年以上ある方
(8)教員資格(英語)をお持ちの方
⑤教室のスペースが確保できる方(ご自宅または貸会場など)
⑥4~5歳コース、小学生コースの開講(2~3歳コース、中学生コースは任意)
⑦新規開設者研修会の参加が可能であること
※本研修は、ご契約後の開校予定の方は必ず参加いただくものです。
※こちらに参加することで教室開校(生徒募集活動、生徒受け入れ、レッスン)が可能となります。

2018年8月現在

  • お問合せはこちら

    0800-800-8431

    まずは資料請求
  • 説明会に参加する

    アルクってどんな会社?アルクの子ども英語教室にはどんな特長があるの?をしっかりとご確認いただけます。

    日程や当日の流れを詳しく見る