教室を開いている先輩インタビュー
 

児童英語教師を目指したきっかけは何ですか?

以前は、英会話スクールのマネジメントに携わっていました。語学教育の業界の中で矛盾に思うこともあり、自分の理想とする英語教育を実践したいという思いがありました。ただ、それを実践することは容易でないことは分かっておりましたので、機会を探る中、まずは資格取得をと思い、小学校英語指導者資格をめざしました。勉強している中で、自分の思い描いている英語教育の「形」が見えてきました。

アルク Kiddy CAT 英語教室の開校を決められたきっかけは何ですか?

他社とは違って、ロイヤリティーを請求されないところが、教師の理念を尊重してくれるシステムの現れだと思い魅力を感じました。型にはまらず柔軟に教室運営できるということ、また、教師経験のない私にとっては研修が充実していることも安心でした。また、生徒さんの学習歴に合わせてテキストの学習項目が細分化されており、教師には高いレベルが求められますが、お子さんの語学習得にあったこの様なシステムは他にはないと共感しました。

アルク Kiddy CAT 英語教室を開いて一番やりがいを感じたことは何ですか?

生徒様の成長を肌で感じられることです。語学面は当然ですが、「人見知りで…」といっていたお子さんが英語や教室でのお友達との交流を通して自信をもち、自分の経験などを積極的に話してくれるようになった時は、心温まります。

今後の目標は何ですか?

当然のことながら、教室運営を続けていくためには、生徒数の増加です。また、生徒様の満足度をあげられるように、生徒様や保護者様からのご意見を聞き、イベントもできる限り実施していきたいと思っています。

大津膳所校
大高 聖子先生


アルクの子ども英語教室を開きたい へ

  • アルコムワールドで日記を書く

アルクの子ども英語教室 春の入会キャンペーン2018


HAPPYクリスマス2017


アルクの子ども英語教室、先生募集中


お問い合わせ・資料請求

フォームからお問い合わせ・資料請求を
していただけます。

  • 教室に通いたい方
  • 教室を開きたい方

お電話でのお問い合わせ

●教室紹介・資料請求は

フリーアクセス 0800-800-8431

受付:9:30~17:30

(土・日・祝祭日を除く)

メルマガ登録