HOME > マガジンアルク > 受講生が語る Before and After > ヒアリングマラソン中級コース

受講生が語る Before and After

語学学習に取り組み目標を達成した方に、これまでの学習法や今後の抱負などを伺います。


「ヒアリングマラソン中級コース」

小泉雅資さん

BEFORE
今後のキャリアのために英語力を付けたい

AFTER
以前とは段違いのレベルで聞き取れるように。
学習習慣も身に付きました!

小泉雅資さん 会社員


今後のキャリアに英語が必要になると思い、学習に取り組むことにしました。この講座を選んだのは、学習期間が6カ月というまとまった期間で、小手先のテクニックではなく、英語力の実質的な向上を期待できると考えたからです。

学習は、基本的にカリキュラムの通り、毎日1回分をこなしました。最初は机に向かうのが苦痛でしたが、慣れてくると1日に2回分をこなせるようになり、受講後半は2時間学習する日もありました。とにかく「嫌でも机に向かって学習する」、それを毎日続けることで、標準期間よりも早く、3カ月程度で修了することができました。

受講を開始してすぐのころは同じ音声を何度聞いても1割程度しか内容を把握できなかったのですが、徐々に単語単位である程度聞き取れるようになり、受講終盤には何をしゃべっているか大意が把握できるようになるなど、以前とは段違いのレベルで聞き取れるようになったと実感しました。

講座は1回の分量が負担を感じずにできるようになっていて、1回がこれだけで本当にレベルが上がるのか不安がありましたが、実際しっかり上がったので、最後までちゃんとやって心底良かったと思いました。おかげで今では毎日勉強する習慣が身に付きました。もしこの講座がなければずっと勉強をしないままだったかもしれません。


教材編集部からのコメント
英語力だけでなく学習習慣も身に付けられたとのこと、素晴らしいですね。本講座の特色である段階的な学習法の効果を最大限に引き出すには、継続力が不可欠です。これからも頑張ってください!

マガジンアルク』2016年7-8月号掲載

メルマガ登録