HOME > セミナー > アルク主催 大学のグローバル化 情報交換セミナー Vol.16 eラーニングの実践的活用事例と留学アドバイザー活用事例

アルク主催 大学のグローバル化 情報交換セミナーVol.16
eラーニングの実践的活用事例と留学アドバイザー活用事例

有料 指定テキストあり 指導者向け セミナー録画有 アルク主催

アイコンの説明

主に英語の先生方、大学ご関係者の方々を対象に行っているアルク主催「大学のグローバル化 情報交換セミナー」の第16回、大阪開催です。

開催日程

2017年10月28日(土)13:00~17:00(12:30受付開始)

会 場

淀屋橋サンスカイルーム 9階 9B室
大阪市中央区高麗橋4-2-6 大阪朝日生命館
地下鉄御堂筋線・淀屋橋駅12番出口 徒歩1分

内 容

アルク主催「大学のグローバル化 情報交換セミナー」の第16回は、大阪開催です。今回は、二つの大学から講演者をお招きし、Eラーニングの活用、継続、成果を出すポイントについて、および留学アドバイザーを活用した留学サポート体制について、それぞれの取り組みをご紹介頂きます。

【ご講演1】
「Eラーニングを活用した英語授業実践の事例」
文教大学 教育学部 学校教育課程 英語専修 教授 金森 強先生

【ご講演2】
「留学アドバイザーを活用した留学支援体制の事例」
関西大学 国際部 国際教育グループ 留学推進チーム 課長 鳥海 健様

参加対象・資格

英語教育の最新事例・留学支援体制の最新事例を知りたい、大学グローバル化を企画、推進、検討されておられる教職員の皆様

講 師

【ご講演1】文教大学 教育学部 学校教育課程 英語専修 教授 金森 強先生
【ご講演2】関西大学 国際部 国際教育グループ 留学推進チーム 課長 鳥海 健様

定 員

30名

受講料(税込)

無料

このセミナーは終了しました。


 

 

イベント・セミナーTOPへ